チミドロライブ情報

チミドロというテクノラップバンドをやっております!
簡単なプロフィールはこちらです!


ライブ情報:

2017/4/2「CRAZYPOPS」@秋葉原CYPHER
2017/4/7「BATICA 6th Anniversary​ × 人間​」@恵比寿BATICA
2017/4/22「天才の祭典6」@兵庫県某所
2017/5/21「オトウトの課題 presents < Magic the Gathering vol.16>」@下北沢Laguna






ライブ情報、Facebookの「チミドロ」ページでもお知らせしています!

気軽に遊びにきてください!



みに、


チミドロの作った曲は下記から聴くことができます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

1stアルバムみんなのうた(2007年)
AMAZONでも売ってます

PV「TOKYO特許許可局」(2008年)

PV「ブルージーンズ」(2010年)

PV「ただの錯覚」(2011年)

フリーダウンロードのコンピ「Daredemo Tsukureru Music」(チミドロ/TOKYO特許許可局)(2008年)

フリーダウンロードのコンピ「Daredemo Tsukureru Music vol.2」(チミドロ/ブルージーンズ)(2009年)

ファミコン音源を使った曲ばっかりのコンピCD「F.C BROS 2011」(チミドロ/迷子)(2011年)

ダンスレーベルLBTのコンピ「Drinkers High!10」(チミドロ/ゲットー酒場)(2011年)

フランスのレーベルSONOREのコンピ「みんなの家」(2012年)

BANDCAMPで配信中のわんにゃんパークEP(2013年)
そしてそのリミックス音源

SCUM PARK周辺のコンピ「FRESH EVIL DEAD」(2015年)

下北沢THREEのイベント「NO FUN」のコンピ「NO FUN ISSUE01」(2015年)

チミドロのsoundcloud

チミドロのMyspace

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

[PR]
# by chi-midoro | 2017-12-24 23:59

ブラックニッカ日々 2017-03-29

10時起床。
今日も天気が良く(昨日は途中雨がふったけど)、
こんなちょうどいい気候の日って、逃したらもうずっとなかったりするし、
ボーイズがちょうど休みだったので連れてでかける。

甲子園で選抜高校野球の準々決勝をやっていて、
あの球場の外野席の入口から入ってドーンといきなり視界が広がって、
間近に選手が見えて、ぐるっと見渡す限り大勢観客がいて、
というその瞬間の驚きがまた味わいたくて今日も甲子園へ。

報徳学園と福岡大大濠の試合をやっていて、
あれ、この前も東海大福岡っていう福岡の高校の試合を観戦したなと思いつつ、
なんとなく今回も福岡を応援する。
点差がどんどん開いて結局福岡が負けてしまったのだが、
声出して応援してるだけで気が晴れた。

その試合が終わったところで外へ出て甲子園駅から神戸三宮駅へ。
マクドナルドが食べたいとボーイズが言うので入る。
俺はガマン。

二人が食べている間、坂口恭平の「けものになること」をパラパラッと読んでいたら、
「記憶はなくなる。記憶はなくならない。」という一節があって、
フットボールアワーの後藤の「どっちやねん!」という声が頭の中で再生された。
自分でその声を再生しておいて唐突に気づいたのだが、
坂口恭平の小説は「どっちやねん!」に対して「どっちもやねん!」と言い返すような小説であり、
「なんでやねん!」に対して「なんでもやねん!」と全身全霊で跳ね返すようなものだろう。
日常に張り巡らされた、っつうか自分の中にどこまでも浸透したツッコミという規範を、
すごい勢いとスピードで振り切ろうとしているようだ。

マクドナルドを出て地下鉄で新神戸へ。
ヤマコットさんから教わりつつ行けてなくて、
この前パリッコさんたちが行った時にも同行できなかった「布引雄滝茶屋」という茶屋まで歩くことに。

駅のすぐ裏手がハイキングコースになっていて、
こんなに近いの!?と驚く。
だし、結構急な坂道で、こんなに登るの!?とも驚く。
「布引の滝」には雄滝と雌滝があって、その雄滝を見下ろすような高台に「雄滝茶屋」はあるのだった。
三人でひーひー言いながらなんとか登り切って、
俺は缶ビールとラーメン。ボーイズにはジュースを。

目の前にでかい滝が見えるカウンター席でのんびり飲み食いして
みんな一気にこの場所が気に入る。
空の上の方を走って行くロープウェーに気づいて驚く。
あれも乗ってみたい。

ドアの中のテーブル席では6人組ぐらいのグループが大量のビール瓶を並べて宴会していて楽しそう。
「ミニ会席」っていうのがあって1200円でちょっとしたコースみたいなのが食べられるそうだ。
また来よう。

お店のお母さんもすごく優しくて、お菓子くれたりした。

展望台まで登り、神戸の景色を見晴らして下山。
一気に梅田まで引き返し、少し買い物して歩き疲れて帰宅。

夕飯はレタスと豚肉の鍋とする。

ちょっとうとうとするつもりが目覚めたら深夜。
焦って仕事。

[PR]
# by chi-midoro | 2017-03-30 02:48 | 脱力

ブラックニッカ日々 2017-03-28

10時ごろ起きる。
天気が良いしどこか出かけようかなと思いながら結局ダラダラ。
今日の大きなミッションである居酒屋取材の約束を電話で取り付けるっていうのを昼からやる。

毎度思うけどいきなり電話して取材のお願いをするのって、
自分がその電話を受ける側だと想像しても難しいっつうか怪しいし、
それによるメリットもあるのかないのかよくわからない。
むしろ面倒の方が勝ちそう。
断る方が全然楽。

なので、当然すげなく断られることが多くて、
特に行ったことのある店がそんな感じだともちろん自分も凹む。
テレアポやってた頃のこと思い出す。
話してる途中で電話切られたりもするし、
そうなると30分ぐらい次の電話をかけるまでに時間が必要で、
酒飲んで本読んで気持ちをリセットしたりして。

しかしそれでもなんとか取材できそうなお店が見つかり、
ありがてえ…としか言いようがない。

食欲あるのか無いのか分からぬままカップ麺食べる。

夕方まで仕事したりやめたり。
スーパーに買い出しに行かなきゃいけない時間になって雨。

ここ最近体が重たい。
食べた物が出ていかずに溜まっている気がする。
なので夕飯はもやし茹でて済ます。

ふと、ニンテンドー64を物置から持ってきて、10年ぶりぐらいに「007」のゲームをやってみる。
「無敵モード」「オール武器モード」みたいなのを選んでロケットランチャーみたいなのをバスバス撃ちまくって、
すぐ虚しくなってやめた。

その後、我にかえって眠くなるまで仕事続ける。

[PR]
# by chi-midoro | 2017-03-30 02:16 | 脱力

ブラックニッカ日々 2017-03-27

10時起床。
さっとシャワー浴びて11時ごろ家を出る。

春の選抜高校野球を甲子園に見に行ってみたいとずっと思っており、
今日がまたとないタイミングだったので行くことにした。

甲子園駅前のイオンに入ってるドムドムハンバーガーへ。
ランチセットっていうのが550円で、日替わりのバーガーとポテトと飲み物がついている。
それを買うことにして球場へ。

春休みとはいえ平日だし…と高をくくっていたが、
外野席まですごい人。
一番後ろのきわっきわのところにようやく空いている席を見付けて座る。

早稲田実業と東海大福岡の試合がちょうど始まったばかりで、
それをぼーっと眺めながらドムドム食べて酒飲んで。
春の甲子園はどうだろうと思ったが、結構じっと座っていると寒い。
ひざ掛けがあるといいだろう(来年へのメモ)。

自分の座ってる後方に野球好きの少年が座って、
「うわ!ここで走る!?強気やな」とか、まるで解説者みたいに話しているのが聞こえるので、
試合がすごく分かりやすくなった。

清宮君の打球が群を抜いて速いように見えて、なるほどすごいんだなーと思ったけど、
早実は打線がうまくつながらず、点差は開いても最後まで「もしかしたらひっくり返すか!?」みたいなムードが球場にただよってはいたのだが、東海大福岡がその気持ちをくじくように苦も無く点を重ねていく感じがあり、追いつけなかった。

自分はやはりこれぐらいの気分で、絶叫もせず泣きもせずに楽しんで観戦していられるぐらいが一番いい。
SASUKEも酒飲みながら応援したら楽しそうだ。
次の大阪桐蔭と静岡の試合も見ていきてえー!と思ったが、帰って仕事しないとヤバいし帰ることに。

夕飯に「もんじゃ」食べたい!と思い、
あとで近所のスーパーに自転車で行くのも面倒だと思ったので、
甲子園駅前のイオンにまた寄って具材を色々買う。
重たい食材を全部リュックに詰め込む。
帰宅し、仕事。

何でも入れるめちゃくちゃなもんじゃタイムが終わり、
ネットを見ていたら今日行った甲子園駅前のイオンが5月で閉店するとのニュースが。
また一つ、貴重なドムドムが無くなるというのと、甲子園での野球観戦に便利なあのスーパーが無くなったらどうすりゃいいのという気持ち。今日ちょうど歩き回ってきたそこがなくなるなんて、変な気持ち。


[PR]
# by chi-midoro | 2017-03-28 02:51 | 脱力

ブラックニッカ日々 2017-03-26

昼前に起床。
椅子に座ってしばらくして、これはまだ寝ないといかんと思い直して寝る。

昼飯はカップ麺。仕事進める。

15時過ぎ、雨の中家を出る。寒くないので傘はささない。
図書館に本を返したり、ポストに封筒を投函したり、コンビニで請求書にハンコ押したのをスキャンしてUSBに入れたり、そういう細かい用事を一気にこなす。頭がごっちゃになり、全部が少しずつずれそうになる。
図書館の本をスキャンして、請求書を図書館に返して、USBをポストに投函しそうになる、というような。

秘密博士のDVD「風呂宇宙」を自分のパソコンで焼いてみる作業。
こういうの全然わからないが、焼くソフトの体験版を使ったらできた。
改めて見てみるが相当イルなDVD。一人で見ててちょっと怖かったほど。
終わらない日曜の昼の退屈みたいな映像集で本当に素晴らしい。

夜は、鍋スープの素みたいなのを使って鍋。
この季節、白菜の存在感が薄まっていく。あんなにずっしり身が詰まっていたのに今やスカスカ。
切ない。

パッとテレビつけたら「SASUKE」を放送してて、ぼーっと見ていた。
いや、結構楽しんで見ていたのだが、この過剰なエモさはなんなんだろう。
クリアした人も応援してる人も絶叫して泣きじゃくって、なんか怖い。
オリンピックの選手が金メダルとってもあんなに取り乱さない気がする。
そういう演出なんだろうか。

この前、「フリースタイルダンジョン」でラスボスの般若まで
NAIKA MCと言う人がたどり着いたというのでそこだけ動画でみて、
めちゃくちゃ面白いのだが、やはりエモさになんか、
どこか白々しいものを感じてしまうというか、
認め合う!だがお前を倒す!みたいな、なんかそれだけの世界みたいに思えて。
理由はなく、アガるためにアガッてる感じというのか。

とにかく、エモさはずっと最近気になっているテーマだ。

もうちょっとで3月にやらなきゃいけない仕事がようやく終わりそうだ。
先が見えてきた。

[PR]
# by chi-midoro | 2017-03-27 02:48 | 脱力