チミドロライブ情報

チミドロというテクノラップバンドをやっております!
簡単なプロフィールはこちらです!


ライブ情報:

2017/7/1「夏のビール祭り」@神戸グッゲンハイム邸(DJします)
2017/7/14「umanecoリリースパーティー」@下北沢THREE
2017/7/17「大五郎ナイト」@新宿Motion
2017/7/22「四谷昼酒場2マンライブ」@四谷アウトブレイク







ライブ情報、Facebookの「チミドロ」ページでもお知らせしています!

気軽に遊びにきてください!



みに、


チミドロの作った曲は下記から聴くことができます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

1stアルバムみんなのうた(2007年)
AMAZONでも売ってます

PV「TOKYO特許許可局」(2008年)

PV「ブルージーンズ」(2010年)

PV「ただの錯覚」(2011年)

フリーダウンロードのコンピ「Daredemo Tsukureru Music」(チミドロ/TOKYO特許許可局)(2008年)

フリーダウンロードのコンピ「Daredemo Tsukureru Music vol.2」(チミドロ/ブルージーンズ)(2009年)

ファミコン音源を使った曲ばっかりのコンピCD「F.C BROS 2011」(チミドロ/迷子)(2011年)

ダンスレーベルLBTのコンピ「Drinkers High!10」(チミドロ/ゲットー酒場)(2011年)

フランスのレーベルSONOREのコンピ「みんなの家」(2012年)

BANDCAMPで配信中のわんにゃんパークEP(2013年)
そしてそのリミックス音源

SCUM PARK周辺のコンピ「FRESH EVIL DEAD」(2015年)

下北沢THREEのイベント「NO FUN」のコンピ「NO FUN ISSUE01」(2015年)

チミドロのsoundcloud

チミドロのMyspace

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

[PR]
# by chi-midoro | 2017-12-24 23:59

ブラックニッカ日々 2017-7-19

午前中に起きて仕事。
16時から取材(と言っても飲み歩くだけなのだが)があるのでそれまでは何も食べないことにする。

若干の緊張もあり、待ち合わせ時間よりだいぶ早く出発。
築地駅から新富町駅へ歩く。
小1時間ぐらい空白の時間ができ、ただウロウロする。

新富町駅に行ったら探してた、つちもちしんじさんが表紙を描いたという「メトロガイド」があった。
もらえてよかった。

パリッコさん、DPZの林さん古賀さんと合流。
近くの「セレクトショップタクマ」からスタートして有楽町方面へと飲み歩く。
林さんとは何回か挨拶しただけでちゃんと喋ったことがなかったのでゆっくり話せてよかった。
やはり緊張したけど。

とにかく最初の「タクマ」がよかった。
イッチーに教わった店。
弁当をつまみに飲める。

23時頃解散。
かなり酔って人形町へ戻り、「しばらく」でラーメン。
記憶がぼんやりとしかない。

[PR]
# by chi-midoro | 2017-07-20 10:05 | 脱力

ブラックニッカ日々 2017-7-18

ずっと眠い。
二度寝三度寝を経て昼ようやく外で出て母と生駒軒へ。
今日もタンメン。
いつもよりやけにスープが美味しかった。

部屋に戻って昼寝。
仕事していたら外にすごい雷鳴。
関東一円が豪雨で、場所によっては雹が降ったりしたらしい。

板橋でパリッコさんハセガワさんと待ち合わせて飲む約束だったが、
だいぶ遅れていく。

お食事処滝野川でのんびり飲んだのち、
一度酔い覚ましに近くの銭湯「ゆうゆう」に入ることに。
露天風呂もあるいい湯だった。

今日はパリッコさんの取材に同行するという飲み会だったのだが、
目当ての店がなんと臨時休業。
目的を失い、巣鴨まで歩く。
せっかく近いし庚申酒場で飲もうということになってお店を覗いたら20時過ぎからやるという。
1時間近くあったので、とげぬき地蔵を水かけて洗ったり、そこら辺のベンチでゆっくりしたりして過ごす。

ようやく時間となり、庚申酒場へ。
5年ぶりぐらいに来た気がする。
お店のお母さんは80ウン歳になったようで、最近足の骨を折って2ヶ月ぐらい入院していたんだとか。
そしてその入院生活でだいぶ痩せて、体も弱り、足が思うように動かなくなってしまったという。
見た目にもなかなかに動くのがしんどそうで、お酒を頼んだらカウンター越しにこっちができる限り腕を伸ばしてグラスを受け取るような、そういう感じ。

チューハイを頼むと空のジョッキと、炭酸と輪切りのレモンと、焼酎を入れるようにおちょこを渡される。
カウンターの上にキンミヤの一升瓶が置いてあり、客がそれを一杯分おちょこに注いで自分でチューハイを作って飲む。
動きが最小限で済むように最近そういうスタイルに落ち着いたようだ。

唯一あったつまみのおでん盛り合わせをいただきつつ飲む。
味が染みていてうまい。

足腰は弱ったが相変わらずおしゃべりなお母さんで、今日の天気は80年生きて来た中でも見たことないようなものだった、とか、安倍内閣はバカばっかり!とか、山形の上山に親戚がいて行ったことがあるという話、巣鴨や上野の昔の話など聞く。
そんな話をうんうんと聞きながらのんびり過ごすこの時間が良い。

カウンターの脇からすぐ部屋に上がることができ、すぐお母さんの寝てるベッドがある。ここで寝て、起きて20時に店を開け、という生活なのだ。
ポツポツとご常連さんが来るがみんな若い。
若い女性二人組と、これも若い青年一人。
最後、帰りがけには外国人男性が一人で飲みに来た。今日初めて来たという。
どうしてここに来たのか、聞いてみればよかった。

タクシーで池袋駅へ向かい、パリッコさんはそこで帰る。
ハセガワさんと二人で池袋knotの前でチャパさんと飲んでいるというメテオさんと合流。
コンビニで一缶。
入場無料でイベントが開催されていたknotで一杯(そして振る舞いテキーラ2杯)。
帰りがけにメテオさんとハセガワさんと三人で中本でラーメン。
と、短い時間だったけど楽しかった。

水天宮前までの終電にギリギリ間に合い無事帰宅。
赤坂真理「愛と暴力の戦後とその後」を読んだ。
赤坂真理の文章はなんか感傷的な感じであんまり好みじゃないのだが、ドラえもんが生まれた時代背景と空き地の関係とか、何か所か面白い話があった。空き地みたいな空白の場所があったのはバブル直前の一時期で、その頃にはギリギリいたジャイアンみたいなガキ大将的存在がその後に消え、行き場を失った腕力が隠蔽されて陰湿になり、いじめっぽくなっていったんじゃないか、とか。


[PR]
# by chi-midoro | 2017-07-20 09:56 | 脱力

ブラックニッカ日々 2017-7-17

起きて部屋にあったペヤング食べる。
うま。
この野菜だけ3倍に増やしたい。

洗濯物干して家を出てみたら到着時間的にリハーサルに間に合わないことがわかる。
新宿三丁目から日差しの中をmotionの方まで歩いていく。
15分遅れて着く。
すでにメンバーがリハを進めてくれていた。

音のチェックを終え、すぐ隣のビルの地下のスタジオに入ってみんなで2時間練習。
途中、適当なセッションタイムがあって、こういう時に新曲の練習ができるといいのだが、
最近なんも作ってない。
Bandcampで人の曲を流し、それにあわせて色々やってみる。

ミヤマッチが持ってきた7/22のモツ煮込みの試作品が美味しかった。

17時から30分ハナイさんとDJ。
それが終わる頃にはお客さんがギュウギュウに入って、自分たちの居場所がないぐらいだった。
コンビニ前に避難。

ほうのきさんやさわちゃん、ネイチャーのユキさんなど久々の面々に会う。
豪文さんから「見に行きます」と連絡があって緊張していたのだが、
「あんまり人がいない違うmotionに行ってしまった」という。「長野まで戻らねばならず今日は帰ります」とのこと。
もし来てもらったら緊張するので少しホッとした。

チミドロのライブは、お客さんもたくさんいたので熱気ある感じになってよかった。
ライブ後、居場所がなくてまたコンビニ前で飲む。
クスモが割と楽しそうに飲んでいたのが珍しかった。

みんな散り散りになっていき、23時半ごろまで会場の打ち上げでダラダラ。
その後、高円寺に行き長州ちからさんのBARで明け方まで飲む。
さわちゃんの恋愛話にうなづきつつウーロンハイを飲んだ。
長州バー、いい音楽がひっきりなしにかかって居心地よかった。

[PR]
# by chi-midoro | 2017-07-18 15:27 | 脱力

ブラックニッカ日々 2017-7-16

昼前に家を出る。
今日はパリッコさんのうちでお邪魔して昼飲みの予定。
石神井公園駅から公園を通って行く。
いつも涼しい木立の間の道も今日はダメ。すごい暑さ。

予定より遅くなってたどり着き、涼しい部屋でのんびり飲ませてもらう。
パリッコさんが近所で買った夏野菜を色々なやり方で料理して出してくれて、
それをただ食べながらのんびりするという怠惰な位置。
るこさんとひなちゃんも元気そうで何より。
スヤスヤ寝ていたりたまに泣いたりするのを眺めながら酒を飲む赤子酒場。

ブロッコリの仲間みたいなスティックセニョールみたいな名前の野菜、うまかったなー!
あとオクラの天ぷら。どデカイ茄子のステーキも美味しかった。
夏野菜のおかげで体にエネルギーが宿った感あり。

大阪だとまだ放送されてなかったラズウェル細木さんの出たタモリ倶楽部とか、
九州小倉の酒場のドキュメントなど見ながらのんびり。
太田和彦の酒番組のスローな展開がだんだんやけに面白くなってくる。

夕方ごろおいとま。
帰りは大泉学園まで歩く。二日連続だ。

そこから池袋に出てハナイさん、ブタジさんと合流。
オモチレコードのモチヅキさんと酒飲んでだべりながら、
音源を出そうとした時の今なりのやり方、みたいなことを相談しようということで
ハナイさんが呼んでくれた。

モチヅキさんは仕事でまだ遅くなるということで、西口公園のニュー盆踊りを見ながら時間潰そうということに。
あれ、ニュー盆踊りって…と思ったらやっぱりプロジェクト大山が毎年出てるやつだった。
大山のみなさんにも思いがけず会えてなんだか得した気分。

ハナイさんブタジさんとたまに踊ったり、休んで缶チューハイ飲んだりしてダラダラ過ごす。
満を持して現れたプロジェクト大山は山本リンダ「どうにもとまらない」を独自の振り付けで踊り、
その動きにちゃんと大山らしさがあって、やぐらの周りの観客は大盛り上がり。
途中豪雨で中断したりしながらも、何回かプロジェクト大山が出てきてその踊りを踊るたびにアンコールが巻き起こるのだった。
すごい。かっけー!と目頭が熱くなった。

盆踊りが終わり、ゆうりさんたちに挨拶して去る。
東口前でモチヅキさんと合流し、でかんしょ言って羊の串の店に行って終電まで。
「今CD出すなら何かインパクトのあるやり方じゃないと意味がないかもなー」みたいな感じの話で
色々アイデアがでたり、与太話に流れ込んだり、そんな感じで楽しく話した。

チミドロも進めなきゃなー。

神田までしか行けなくて、駅前の天亀そばに吸い込まれる。
カレー南蛮そば、うますぎる。

[PR]
# by chi-midoro | 2017-07-17 13:21 | 脱力