<< マイクアキラとニップス 赤羽の米山 >>

微熱サウンズ

キセルのワンマン行ってきた!最後の方の柔らかな丘→ベガっつう涙腺ぶっ壊しの流れと、途中のめっちゃかっこいいアレンジになってたエノラゲイが印象的。ぐわーんと上がりきるでもなく、木々の間を低空飛行で進んでいくようなあの感じ。他の曲がゆっくりなのもあって物凄いスピードに感じた。たまらん。会場で売ってたCDにも入ってる「夕凪」っていう新曲もめちゃくちゃ切なくてよかった…。

前回リキッドで見たときも誰かが倒れて運ばれていたのを見たが、今回もやはり同じように具合悪くなってしまった人が運ばれていった。危険なサウンド。
f0159328_2203861.jpg

それにしてもあんなに必ず高田渡をカバーしてるバンドは他にないんじゃないだろうか。あんなに自分の歌のように歌える人もいないだろう。転生したかのよう。

で、元気に飲んでたのに、ライブから帰ってきていきなり風邪ひいた。何年も前、試聴機に入ってたキセルのニジムタイヨウを御茶ノ水のディスクユニオンで買って、数日後、風邪ひいて寝てる間中リピートしてた。そこでかけがえのないものになった気がする。

今日は早めに帰ってきた。今からお風呂入ってあったまってニジムタイヨウをリピートしながら眠れると思うとドキドキする。
f0159328_2205115.jpg

[PR]
by chi-midoro | 2009-10-26 22:00 | 脱力
<< マイクアキラとニップス 赤羽の米山 >>