<< 船橋センチメンタル 僕らのベネフレンド >>

また今度

週末、中野ヘビーシックでライブがあったので、久々にスタジオに入ることに。今回、一緒のイベントに出る「なかよしグループ」と、何曲か合体バンドとしてやれたら面白いっすね!と話していたので、なかよしのみんなも一緒にスタジオに。

狭い部屋に男が顔をつき合わせ、何回も何回もおんなじ曲を演奏して歌ってそれが楽しいなんて、なんて幸せなことなんだろうか。
f0159328_18046.jpg

f0159328_18858.jpg

そして、ライブ当日を迎えたのだが、この日は、なぜか「parisrocks」っていうWEBマガジンをやってるフレンチガールが取材をしにきたいと言ってくれていて、正直、myspaceにありがちな、よくわかんない外国からのメッセージに混じった呼びかけの一つだったので、「中野駅で待ってます」とか言ってもホントに来るのかどうか分からない状態だったのだが、ホントに来た。向こうの連絡先も知らず、顔も知らない人だったがなんとなくパッと見て分かるものだな。

で、あとでぼんやり思い出して面白くなってきたのが、そのパリのガールズを中野駅北口の改札で待ってたら、イベントに遊びに来てくれたパリッコさんと会って、「いまちょっと人を待ってましてー」つって、一緒に改札前に佇んでいるところに、いわゆる本当の意味でのパリッ娘がやってきたことだ。パリッコさんとパリッ娘、「ナイストゥーミーチュー」と握手してたけど、こういうかけがえのないどうでもいい奇跡のような瞬間が、なんのためにあるのか、誰か教えてください。

parisrocks buying ticket
f0159328_193123.jpg

サウンドチェックが終わって、なかよしグループのみんなと、パリッコさん夫妻と、チミドロみんなで、居酒屋に行って軽く飲んだ。いいメンツで飲めて幸せ。
f0159328_1114234.jpg

そして本番。なかよしグループのライブうおーってみて、そのまま一緒に2曲やる。spank!と一緒にやる用に作った「地下のライブハウス」っていう曲と「999回裏」。それはそれは楽しかった。

そしてその後はチミドロだけでやったんだけど急に寂しくなって、途方に暮れているうちにあっという間に終わった。イッチーのベースとトミータシンセよかった。



クスモはいつもこのDIGIKI&チミドロTシャツ着てる。この前の銭湯でもトレーナー脱いだらこれ現れた。
f0159328_1102832.jpg


今回のイベントは、犬TVこと花井さんが中野で邂逅した諸先輩たちが大きい音で音楽きいて飲もうぜ!っていう感じで企画してる、きっと最も純粋な形のパーティで、僕たちのあとにやっていたラッパーたちも、そのイベントやそれに関わる人々のことを織り込んだラップとかしていてフロア熱狂。俺たちどうしたらいいんだろうって毎度ながらまたぼんやり考えさせられるのであった。

ちなみにMCミヤマッチは、翌朝、何かのテストがあるとかで、サウンドチェック終わってすぐ車の中で勉強して、ライブ終わったらすぐ帰ってまた勉強して、受かったそうです。何だか分からないけどえらい。

イベントの最後の方で、もうフロアに誰もいなくて、花井さんがDJしてて、なかよしグループの後藤君が壁際の椅子に座って寝てて、イッチーがDJブースに肘を乗せたまま力尽きてて、俺はかろうじて起きていて聴いてるあの感じ。ああいうのも、生産性とか考えたら本当に無意味だけど素晴らしいな。ほとんどDJ本人しか聞いてないDJ。そういうのも最高です。

帰り、イッチーがコンビニで最後の発泡酒一缶を買う!つって、発泡酒をレジに置いて、尻ポケットに入ってる財布を取ろうとした状態で立ったまましばらく寝てた光景もよかったなー。外で待ってる俺たちの頭上の空が青くて。

こうして…、音楽の真似事をしようとして全然できなくて、売れたり、たくさんの人に聴いてもらう事もまったくできないけど、取りあえずいい友達がたくさんできたから、間違いなくやっててよかったんだ。


また今度。

6月6日に、テクマ!さん主催のイベントでライブします!た・の・し・み!
『ベスト盤をリリースしたハンサムは私だ。』
6月6日(日)下北沢BASEMENTBAR
Live:レコライド/チミドロ/テクマ! feat. サカモト教授 & FQTQ DJ:UG(ギターウルフ)
Opening Act:東京JAPAN(JAPANコピーバンド)
[PR]
by chi-midoro | 2010-04-26 00:55 | 脱力
<< 船橋センチメンタル 僕らのベネフレンド >>