<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>

ブラックニッカ日々 2016-5-23

昼頃、取材にでかける。無記名の、誰でも書けるような記事ではあるが、仕事があるのはありがたい。

そのままシカクへ出勤。今日は巴さんもみゆきさんもおらず、一人きりで店番。
通販の発送作業にだいぶ時間がかかってしまったが、幸い(じゃねーか)お客さんもほとんど来ず、のんびりやる。
休憩時にはちょっと前に買った植本一子さんの「かなわない」を読んで過ごす。

植本さん(一度だけほんの少しお話ししたことがあり、なので馴れ馴れしいけどさん付けだ)の仕事のこと、育児のこと夫であるECDとのやり取りなど、日々の細かなことがそのままの言葉で書いてあってヒリヒリする。「わかる!」とか簡単に言えない重たい部分もあるし、と同時に笑える部分もたくさんある。今はまだ中盤ぐらいの震災後からの日記の部分なのだが、自分のやりたいことに使える時間が制限されたり、あと、大みそかとか連休とか時間がある時が全然嬉しくなくて、苦痛に感じるような心の動きを書いてる部分が沁みた。なんで生きてんだろう本当に。いや、どちらかというと読んでいるときは「それでも生きる!」と思えてくるような本なのだが、生きることの困難さを改めて、なんなんだろ、と思う。

お客さん来ないなーと思っているところによいまつりさんが来て、色々面白い話を聞かせてくれた。いまだ行ったことのない大阪の名銭湯・源ヶ橋温泉に早く行かなくては、と思った。

帰り道、歩きながら発泡酒を飲む。が、今日もあんまりうまくなかった。お腹が張って入ってこない感じだ。

家に戻って書き仕事。無事終わったところでブラックニッカボトルが空になったのでコンビニに買いに行く。

[PR]
by chi-midoro | 2016-05-24 00:47 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>