<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>

ブラックニッカ日々 2016-5-25

昼ごろ取材に出かける。
今日から始まる催しの取材で、会場がすごく混雑していたので思ったように撮影がうまくいかず苦戦。対応していただいたスタッフの方にも迷惑をかける感じで疲労した。急ぎなので今晩中にまとめなくてはならない。

帰ってきて床に大の字になってへばりつく。地球の引力に完全に負けました、もう無理です、って感じの気分でしばらくそうしている。

今月末に入ってくる仕事代をよく考えたら、自分が思ってたより全然少ない。今月は結構あると思っていたあの根拠のない幻想はなんだったのか。
夕方、スーパーで発泡酒を買って飲む。今日の発泡酒は少し美味かった。

読む本なくなり、本棚から大庭みな子「三匹の蟹」を手に取って読んでみる。登場人物同士の会話がなんかスノッブな雰囲気で、なんだよ!と思うけど主人公がその場から逃げ出して、別に良いとも悪いとも思わぬままゆきずりの男と連れ込み宿みたいなのに行く後半の虚無感がやばい。1960年代の小説で、衝撃のデビュー作だったという。しかしなんか疲れてその他の短編を読む気が今は起きなかった。

キセルと山本精一の2マン行けなかった日以降ずっとキセルと羅針盤ばっか聴くのがまだ続いていて、キセルの「magic hour」とか「旅」とか「凪」あたりが今はたまらない。「magic hour」暗くていいなー。詞の内容も喪失感しかないぐらいの感じに聴こえる。

皿うどんが食べたくなり自分であんかけを作ってチキンラーメンにかけてみるが、リンガーハットみたいにならない。前にやった時もそうだったことを思い出した。片栗粉の扱いってなんかみんな、いつ習得するのだろうか。レシピサイトみても「適量」と書いてるのが多く、適量ねと思って適当にやったらリンガーハットみたいにならない。まあそもそもチキンラーメンなんだから皿うどんにはなんないか。

それを無理矢理食べたらものすごくお腹がいっぱいになってまたフロアに這いつくばった。

で、そこから這い上がって思ったより原稿早く書けた。

ちょうどブラックニッカのポケット瓶が空になったのでコンビニに買いに行く。

[PR]
by chi-midoro | 2016-05-26 01:04 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>