<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-8-9 >>

ブラックニッカ日々 2016-8-10

昼頃、梅田でシカクの巴さんみゆきさんと待ち合わせ、甲子園へ。

駅前のイオンで飲み物を買い、4階に入っているドムドムバーガーでハンバーガーを買って球場へ。
今日は第4試合まであって、その第4試合を丸ごと見れればいいかなぐらいの気持ちで行ったのだが、最初の方の試合が長引いたのか、まだ第3試合が始まったばかりぐらいだった。

外野席レフト側の上の方に座る。それにしても危険を感じるぐらいの暑さ。巴さんが「かちわり氷」をおごってくれて、それをタオルで首に巻いて暑さをしのぐ。

一杯目は生ビールを、と思って売り子さんに来てもらったら一杯650円もするのな。まあ、でもうまい。

第3試合はスムーズに展開していき、あっという間に終わった。
第4試合の埼玉・花咲徳栄と秋田・大曲工業の試合をみた。
特に詳しいことは知らず、優勝経験のない東北勢ということで秋田を応援する気持ちで見ていた。
後で調べて知ったことだが、花咲徳栄のピッチャーは大会屈指の右腕で、
(こういう、野球のかっこいい言葉ってあるな「たいかいくっしのうわん」口にすると気持ち良い)
地方予選から40イニングだか無失点の記録を伸ばしているらしかったのだが、
そのピッチャーから大曲工業の「佐渡くん」という選手がホームランを打って、
その球が我々の座っている少し手前ぐらいに落ちてきた。

「佐渡くん!佐渡くーん!いいぞ!」とか、さっきまで知らなかった名前を叫んで楽しい。
あそこで投げられた球がまさかここまで飛んでくるなんて、と感動する。
ほんとにやってるんだなあそこで、テレビじゃないんだな、というような。バカみたいだけど。

大曲工業は、たくさん見せ場を作ってくれたんだが、点には結びつかず結局6-1で負けてしまった。
しかし、良いものみた。これが無料!高校生のがんばりを見て適度にエモーショナルな気持ちになりつつ飲酒。これが無料!
大変お得なことである。
16時ぐらいから風が出てきて、日が傾き、だいぶ楽になった。
これぐらいの時間にまたぼーっと見に来たいな。

みんなで梅田まで戻ってきたのが19時半ごろで、今日はyamacotさんと飲む約束をしていたので、
風の広場で待つ。
急きょ来れることになったハヤトさんも合流し、みんなで広場で一缶飲んだのち、中津まで歩いて「はなび」へ。

ボリュームもりもりのつまみを食べつつ、楽しい語らい。
酔っ払いの記憶の話、理由はないけどなぜか一緒にいる人の話、ハヤトさんの地元の話、50歳60歳ぐらいになって面倒なオッサンにならないために今できることについての話、など。
「こうして話してることも、だいたい明日になったら3個ぐらいしか覚えてないんですよね。3個が限界」と話していたが、4個覚えてた。

終電近くまで飲んでふらふらと大阪駅まで戻って帰る。
シャワー浴びて寝る

[PR]
by chi-midoro | 2016-08-11 13:24 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-8-9 >>