<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-9-9 >>

ブラックニッカ日々 2016-9-10

起きて今日締め切りの原稿を書く!
そして、寝る!

次に目が覚めたらもう15時過ぎであった。

夜は白菜を煮てポン酢で。

また寝てしまい22時に目が覚める。
今日はHOPKENで「街道そだち」があり、自分はそこで缶べキューをする係。

慌ててチャリで向かいつつ、途中の100円ローソンで缶詰や調味料など買う。

HOPKENにつくとハヤトさんがすでに来ており、ほどなくしてヤマコットさんも来てくれた。心強い。

街道そだちは、HOPKENの2階でみんなでゴロゴロしながら映画を見るというイベントで、
自分の缶べキューブースは1階に設置されているのだが、1作目の映画がいきなり4時間の作品で、
みんな上にあがってしまって早くも暇。

しかし、HOPKENの杉本さんと良い居酒屋の話などを交わし、楽しく過ごせた。
途中の休憩でみんな一階に降りて来て、その短い時間に缶を温める。

Casioトルコ温泉のサイリさんも来て、久々にお話しできた。

1本目の映画が終わり、2本目の映画が今度は2時間半ぐらいの映画で、すでに午前4時頃で、
もう人来ないかなと思って途中から見る。見るというか寝る。

ヤマコットさん、ハヤトさんがぼーっと映画をみているところで横になってみると、
なんだかやけに落ち着き、すぐに眠りに落ちた。

そして目が覚めると6時半。
窓から朝の光が差し込み、今日の映画のセレクターであるYudayajazzさんのスロウなDJがそーっといつの間にか始まっており、
スクリーンには古い無声映画がかかっていて、なんだこの時間!という幸福感であった。

階下に降りると朝がゆが提供されていて、それをみんなで食べる。
これは…最高なイベントだ。

自分は映画の上映中ほとんど寝てただけなのだが、映画見ながら寝るって相当気持ち良い。
相当凪いだ映画だったし。
入場料は投げ銭制、キンメさんによるフリー中国茶も本当に美味しく、
穏やかで心地よいイベントだ。
思わず街道そだちTシャツ買う。

1缶300円で6缶買ってもらい、1800円の売り上げ。経費は2500円で、買ったTシャツは1500円。
計算できないが、損はしてない。

7時頃、ヤマコットさんハヤトさんを駅まで送り、チャリ漕いで帰る。
ついてなんだかんだでもう9時近い。
新幹線が11時半ぐらいなのでもう寝ない!

[PR]
by chi-midoro | 2016-09-11 08:45 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-9-9 >>