<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>

ブラックニッカ日々 2016-9-27

起きたら二日酔いだったが、昨日行けなかった生駒軒のタンメンをやはり食べておこうと思い、食べに行く。
近所に住む妹と母も同行するという。
やっぱり生駒軒のタンメン最高。こんなに弱っていてもうまい。

その後、喫茶店でお茶飲んでたら割烹スナック新田のママが孫のアキラ君と隣の席にいて、
うちの父はその新田というお店によく行くのだが、たいてい泥酔して帰りはいつもアキラ君に家まで送ってもらうのだそうだ。
そのアキラ君がうちの父について「浜町公園でポケモンGOやってる人に向かって『仕事しろ』と言って絡むんですよ」と語っていた。
困らせてしまい申し訳ない。

14時新宿でパリッコさんと待ち合わせ。
二人で椅子持って武蔵五日市へ。
1時間ちょっとの距離だが秋川渓谷という渓谷のある自然豊かな町。
だいぶ遠くまで来た感じのする場所であった。

スーパーで肉を買って、コンロで焼いて食べたり、こんにゃくが名物らしいので刺身こんにゃくを買って食べたり、界隈では評判だという肉屋さんのメンチカツを買って食べたり、を、河原に椅子を出して行う。

スタートが16時半ごろで、そこから日が沈む18時過ぎまでの短い時間だったが、空の色が刻一刻と変わる良い時間帯だったのでだいぶ満喫できた。椅子最高。

電車に乗って引き返し、もう一件、パリッコさんの取材に同行する。
ディスク百合おんさんのおうちにお邪魔して楽しく飲み食い。
夜行バスに乗るのに一度家に荷物を取りに行かねばならなかったので、なんだか慌ただしいのが残念であった。
取材が終わるなりパリッコさんとともに大慌てで去る。
食い散らかしたものをそのまま放置して帰って百合おんさんには申し訳なかった。

荷物とって一呼吸して新宿に向かうと結構ギリギリであった。
24時20分、新宿バスタ発のVIPライナー。2700円。ポイント使って2500円ぐらい。
隣の席は心の優しそうな青年だったが、とにかく寝相が悪い。彼女かよってぐらい尻を押し付けてくるので困った。
しかしまあ、それほど困ってない。

いつも眠いくせにこんな時だけ目が冴えて真っ暗闇の中、2時間ぐらい考え事。
この先どうしていこうか、いや重たいことは考えたくない。
楽しいこと考えよう、何も思い浮かばない。
昔の楽しかったこと思い出すのはなんか悲しくなるからやめよう。
みたいな感じで、うだうだと。

札幌でも東京でも色んな人に会っていただきありがたかった。
特に面白いことも言えず、ほとんどぼーっとしてるだけでいつも申し訳ない。


[PR]
by chi-midoro | 2016-09-28 10:27 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>