<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>

ブラックニッカ日々 2016-9-29

寒くて目が覚め、敷布団を二つ折りにして間に挟まる形で眠りなおす。

昼はカップ麺。食べてすぐお腹壊す。

15時に天王寺駅。居酒屋「種よし」の取材で、同行してくれる漫画家のはたのさとしさんと待ち合わせ。
お店のお母さんに話を聞きつつ飲み食いするという主旨なのだが、昨日マナーの悪いお客さんがいたらしくお母さんの機嫌がよくなく、緊張した。しかし徐々にお母さんもノッてきて酒もおつまみもガンガンに出てきて、すすめられままに飲んでるうちに完全にただの酔っ払い状態。気づけば3時間半ほど経過していた。

「おっちゃんはなぁこう見えて慶應出とるぞ」と絡んでくる60代男性。大阪の居酒屋が好きで休みのたびに札幌から一人で来るという50代男性、などお客さんもエネルギッシュである。そしてそれぞれの酔いの方向性を、緩急つけながらバシバシ整理していくお母さん。

店を出て喫茶スワンでお茶。はたのさんの単行本にサインをいただく。
下書きして丁寧に描いてくれるところに人柄が。ありがたや。

帰宅し、シャワーを浴びて水をがぶがぶ飲んで寝るが、酒のダメージからか寝苦しくて何度も目が覚める。
シカクのようでシカクではない店で「3500円の15%」を計算しようとして、壊れかけの電卓でがんばるけど延々答えが分からず苦しむ夢など見る。一時は「8000円」という、どう考えても誤った計算結果が出たりした。

[PR]
by chi-midoro | 2016-09-30 06:32 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>