<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>

ブラックニッカ日々 2016-10-31

明け方、家に黒いデカい虫が出る。
スプレーで倒したけどそれが現実だったのか夢だったのか曖昧。
11時に起きてぼーっとしながら仕事のメール書いたりする。

13時頃家を出て、中津の智屋で昼ご飯。
缶チューハイも飲む。
俺の座ってる隣で、店長さんも含めお店の方全員そろって、
テレビ見ながら賑やかにご飯を食べていて、良い店だなと思う。

シカクへ出勤。
今日からたけしげさんのお友達のおののさんがバイトに入ってくれるそうで、
作業の流れを教えながら通販の発送などやる。
説明は絶望的にうまくいかない。
なんだかとんでもなく複雑な作業でもしてるかのように聞こえてしまってないか心配だ。

例えば、ただ単に発泡酒のプルタブを開けるという動作でも、
「人差し指の先でプルタブを引き起こすんですけど、…あ、この時に人差し指の爪を痛めないように注意して、…力を、入れて、あ、今さらですけど、今さらっていうか…人差し指じゃなくてもいいかもで、そこは好き好きと言った感じで、力を入れまして、ただ、たまに泡が溢れることもありますので」とか、なんかいらない説明まで入れていくとどんどん長大なものになっていく。
そんな感じ。

つちもちしんじさんの画集をダンボール何箱も発送する。
その時、店のドア付近の金具に指を引っかけてしまって血が出る。
たいしたケガじゃないがなかなか血が止まらなくて、
巴さんが「今日ハロウィンだから、ちょっとそれっぽいですね」と言われた。

お店に沖縄からのお客さんがきてくれて、先日のゲットー酒場にも来てくれていたんだという。
朝までずっといたそうなので、自分のおぼろげな記憶を埋めてもらうべく色々聞く。

20時にあがり、小雨の中帰る。
夕飯食べてひと眠り。

[PR]
by chi-midoro | 2016-11-01 00:56 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>