<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>

ブラックニッカ日々 2016-11-2

朝起きて仕事してギリギリまで昼寝。
昨日とまったく同じ。

体が重たい気がして何も食べないことにする。

15時から十三でラブホテルの取材。
ちょっと緊張したが楽しく話せた。

外へ出て、天気も良く肩の荷が下りた感じがして、
ハイボールの缶を飲みながら十三から中津へ歩く。

この橋を渡ると悲しいことばかり思い出す。
交通量も多くてたまに自転車が通るだけで歩いてる人もあまりいない橋なので、
どれだけ大声で歌っても大丈夫。
なので全力でキリンジ歌いながら歩いた。

シカクへ行くと、つちもちしんじさんが来ていて、明日から始まる展示の準備をしていた。
久々に会えるのが嬉しかった。

つちもちさんの画集がたくさん売れており、通販の作業がたくさんある。
集荷の時間までに終わらせるべく機械になった気持ちで最速ペースでがんばる。
なんとか間に合ってホッとした。

その後もこまごま作業。疲れたと思ったところで20時になる。
画集につちもちさんのサインをもらい、みんなで「いこい」へ。

店主の順ちゃんに聞いたら、
「松本家の休日」のロケは順ちゃんのいるカウンターではなく奥のテーブル席だったそうで、
「俺ぜんぜん映ってないんちゃうかー!」と残念そうだった。

つちもちさんと、やりたいことと評判が気になってしまうこと、バランスをどんな風にしていくのがいいんだろうとか、
好きな画家の話とか、色々話す。
これまでつちもちさんと会う時はいつも自分の体調が悪く、体が酒を受け付けなかったりしてばっかりだったけど、
今日は元気。むしろ飲み足りないぐらいで解散となった。

もともとツイッターで見かけたつちもちさんの絵が良いなと思って、根津の展示を見に行って、
その時、本人はおらず、名刺を置いて帰って、それからまたずっと経って、
ようやく会うことができ、そこからシカクの二人の力もあってどんどん話が進み、
本ができて展示もしてもらえることになった。

数年前には思いもよらなかったことが実現したり、
逆に去年までは当たり前だと思ってたものを今年にはすっかり失っていたりもするけど、
そういう風に過ぎていくことをどうすることもできず、
恵まれることも見放されることも両方あり、
辛い時もあるけどとりあえず今日はとても楽しかった。

環状線で帰宅。
途中のセブンイレブンで買ったカップスープにわかめドサ入れで食べる。

[PR]
by chi-midoro | 2016-11-03 00:55 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>