<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>

ブラックニッカ日々 2016-11-16

あまり寝てない割りにふと明け方5時ごろ目が覚める。
帰りのフェリーの始発が6時15分に出る(その次は14時ごろ)のでそれで帰ることに。
ハセガワさんを起こしてしまい、別れを告げて高松駅まで歩く。
結構寒い。

駅の近くのバスターミナルに6時発の無料送迎バスが出ており、
それに乗ってフェリー乗り場へ。
バスの乗客は3人ぐらい。
フェリーも全部で20人ぐらいしか乗っていなかったと思う。
いつかこの最高のフェリーは無くなってしまうような気がする。
(昨日の「彩花」のお母さんによれば道路も通って人気が無くなり、最近便数が減ったんだとか)

乗り込むなり、左手にコンビニ袋をかぶせてフェリー内のお風呂に入る。
窓から外が見える。
ちょうど自分が湯船につかっている間に船が港を離れて行った。
海の上で入るお風呂、素晴らしい。

行きでは食べられなかったスタンドの「オリーブうどん」を食べる。
これもまた心に沁みる美味さ。
行きには閉鎖されていた屋上の展望台も空いていて、そこからの景色がまた良い。
屋上にはヤノベケンジが作った「トラやん」というでかいオブジェがなぜか置いてある。

ひとしきり写真を撮ったりしたあと、雑魚寝スペースで眠る。
小豆島に寄港し、また出発したあたりで目が覚めて隣を見たら、
行きに一緒だった小山さんがいる。奇遇。

「ちょっと待っていてください」と小山さんが言い、
待っていたら売店で紙コップをもらってきてくれて、
そこに焼酎のでかい紙パックから注いでくれて、
氷もつまみも用意してあり、「ゆんたくしましょう」と二人で飲む。
小豆島にいる小山さんの友達からもらってきたという黄緑色をしたオリーブの身の塩漬けっていうのが
毛穴が開くほど美味しかった。

そして小山さんがよかったらとおすすめしてくれた焼酎に飲むヨーグルト割り、これがやばい。
美味しくて、なんだか酒の回りも早い気がする。
色々とお話をしているうちにかなり酔ってきて、
トイレに立って、そこで少し気持ち悪くなって、気づいたら雑魚寝席とは別の、
バスの椅子が並んでいるような席で寝ていて、
「着きましたよ」と小山さんに起こされた。

お酒もおつまみも、自分の荷物もそのままにして寝ていたのを小山さんが全部片付けてまとめてくれて、
「ケータイは前のポケットに入れておきました。充電の線はここに入れてあります」みたいに。
本当に俺は失礼な野郎であった。

フェリー乗り場から三ノ宮までは有料のバスもあるのだが、
歩いて行くと言うと「じゃあ私も」と小山さんも一緒に歩いてくれて、
その先の電車、途中の尼崎まで一緒に帰る。

小山さんについて聞いたことメモ。
・糸満市でせんべい屋さんをやっている。それまで34年間、自衛隊にいた。
・せんべい屋さんを始めたのは、たまたま工場が空いたという話があったからで、居抜きで使っている。
・奥さんは49歳の若さで亡くなり、お子さんは5人いて、一番下が21歳。みなそれぞれの場所で仕事をがんばっている。
・奥さんが亡くなってから4年経ち、喪に服す期間もそろそろ終わりにしたらとお子さんにも言われ、誰か素敵な女性がいたらと思っている。ちなみに小山さんは現在64歳
・モテるらしい
・小豆島で15歳から20歳まで過ごした。今回は小豆島にある家(今は人に貸して住んでもらっているという)の改修工事のためにきて、幼少期は大阪で過ごしていて、大阪にも親類がいるので今日明日はそこに寄るという。
・子どもの頃からたこ焼き屋さんの手伝いをしていてたこ焼き焼かせたらかなりのもの。糸満市のお祭りにも今度屋台を出すという。
・沖縄での生活が人生で一番長く、せんべい屋さんを少しでも流行らせて糸満市に貢献したいと思っている。
・今度から那覇市の安全パトロールの仕事も始める。
・お酒が大好きで、沖縄の自宅には泡盛の古酒を寝かせてあるのがたくさんあるらしい。
・安倍首相のやり方は怖いと感じていて、いざ戦地に行くとなったら自衛隊の方々も大勢辞めるだろうと言う。
・自衛隊にいる間に日航機の墜落事故や阪神大震災などの救助や捜索に携わった。

そんな小山さんは、以前、道を歩いていて車に突っ込まれて足を怪我したことがあるらしく、
俺がふらふら歩いていると、手で制して、「車が来ます」とか教えてくださる。
横断歩道の上を歩いていないといざ事故にあった時に、歩行者にも非があることになってしまうから
気を付けるようにと教えてくれる。

沖縄でまた会って、今度は途中で寝ずに飲みたいな。

帰宅後すぐに病院へ。
先週土曜に巻いてもらった包帯もヨレヨレになってきた。
しかし、ようやく病院にたどり着いてみると今日の午後の診察時間が変更になり、
診てもらえないらしい。

明日来ることにした引き返す。
そして引き返しているうちにぐんぐん具合が悪くなってきて、
家に戻るなり横になる。
夕飯を食べようとするも吐き気がする感じで、ここ数日のはしゃぎぶりで疲れたかなと思う。

でも風邪薬飲んで寝て起きたら元気になっていた。

[PR]
by chi-midoro | 2016-11-17 02:03 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>