<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>

ブラックニッカ日々 2016-11-21

明け方、突然目が覚めたと思ったら吐き気がして、
その吐き気に導かれるようにトイレへ。
そんなことが2度あり、どうやら胃腸炎にかかったのかもしれず、病院へ。

近所のよく行く病院はお世辞にも衛生的とはいえなくて、
待合室が狭いので、溢れてくるとみんなベッドの4つ並んで部屋に通されて、
熱出して横になってる子どもの足元に別の患者が座ってたりするような状況。
その患者たちの間を先生が診察してまわっていくような。
書類とか医療器具とかも雑然と積み上げてある感じがいつ見てもすごい。
ウイルス性の胃腸炎かもしれないとのこと。
なんだか最近露骨にツイてない。

整腸剤と胃薬もらって帰る。
しかもちょっと笑ってしまったのだが、
仕事で、今日中に最低2個はカレーを食べないといけない。
じゃないと間に合わない。
ピンチとはこのこと。

とりあえず寝る。熟睡した。

病院で待ってる間ヒマで、検索したら保坂和志が新刊についてトークしてる動画がYoutubeに上がっているのを知って、
家に帰って1時間ぐらいあるそれを見る。
その中で「キース・リチャーズ」のすごさについて語っていて、
「構築的なものは歳とともに限界がくる。その点、小島信夫はやはり偉大で、ボケたように書くというやり方で90歳まで書き続けた」
というようなことを言っていて面白かった。

そういう、流れのままに、逆らわずにやるスタイルでずっと続けていくのを目標にしたい。

夜になってAMAZONで頼んでた傷テープが届き早速貼る。
むき出しじゃない安心感。だいぶ良い。

なんとなく、カレー食べられるかも、って気がし始めたので無理矢理食べる。
今のところ大丈夫。



[PR]
by chi-midoro | 2016-11-22 00:00 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>