<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>

ブラックニッカ日々 2016-11-30

起きたら時間がギリギリ。焦る。
心斎橋近くで取材があり、食事もいただく。うまい。
40分ほどで終わり、すぐ帰宅。

電車の行き帰りで読み始めたジョン・ウィリアムズの「ストーナー」が面白い。といってもまだ読み始めたばかりで、ストーナーが大学で英文学に出会ってやられて故郷には戻らず先生になることになり、同僚の教員は第一次世界大戦の幕開けに沸き立って、志願兵になっていく、そうしないものは後ろ指刺されるような風潮がある中で、ストーナーはそれを拒否して学校に残るっていうあたりで、全然序盤。描写が淡々としていて、水飲んでるような。それがなんかすーっと心の中に入ってきて良い感じだ。

銀行へ行く。残高照会すると、なんとか振り込みに必要は金額は入っていた。
振り込んで一瞬で無に。

白菜、もやし、しめじなどを煮たものを夕飯とする。
シカクで借りてきた小林銅蟲さんの「めしにしましょう」が面白かった。
言葉遣いが変でクセになる。登場する料理も粗雑でいい。

手のケガ経過。
11/5にケガしてもうすぐ一ヶ月。
普段はテープを貼っていて2~3日に一回貼りかえる。
今日、入浴時にテープを剥がしてみるとかさぶたになっているところもあり、
左手の中指の付け根っつうか手のひらのマメができるあたりのところから第二関節の脇あたりまで廻り込むように切れていたんだけど端っこの方はあまり痛みも感じなくなってる。
完全につながってる感はあり。
付け根のあたりを触ると電流が流れるようなビリッとくる感じがあり、中指の指先は感覚がない。
感覚がないので、その指でどこかを触ると他人に触られているような感じだ。
ピンと反らすようにすると痛い。
石鹸でソフトに洗い、入浴後にまたテープを貼る。

夜、今日の取材の記事を書く。
思っていたのの3倍の時間がかかった。

[PR]
by chi-midoro | 2016-12-01 03:13 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2016-... ブラックニッカ日々 2016-... >>