<< ブラックニッカ日々 2017-... ブラックニッカ日々 2017-... >>

ブラックニッカ日々 2017-03-05

昼はセブンイレブンで買った「すみれ」のカップ麺にもやしを茹でたのを入れて。
結構ちゃんとうまい。

昼は藤田邸の公園にチューハイを買っていってシート敷いて寝る。
梅が綺麗だった。

夕方ごろ帰宅し、今日もなかなか仕事する気力が出ず、退廃。
そのうち夜になり、シカクへ向かう。

今日はラズウェル先生が展示の入れ替えに来てくれており、
シカクの2階でみんなで穏やかに飲もうと言うことになっていて、
それに遅れて向かう。

ラズ先生や京都のお友達、えんちゃんやヤマコットさんはやとさんも来ていて賑やか。
巴さんが作ったおでんを突っつきながら飲む。

自分のTwitterのアイコンの老人について「あれはなんなんですか」と先生に聞かれたことから、
嫉妬や猜疑心が軽くなった悟りの境地にたどり着きたい、と思ってさっさと枯れた境地にたどり着きたいと思って、
ああいうアイコンにしたのかもしれません、でも昔は老人になったら枯れられると思ったけど、実は全然そんなことないんだろうと最近は思う、
みたいなことを話したところ、
ラズ先生は60歳を超えて、最初はただのいつもの誕生日みたいに思ってたけど、
社会制度だとか、周りの目とかから、ああ老境に入ったんだなーと感じだしたという。
で、若い頃は色々忙しくて大変で、今も忙しくて大変なことには変わりないけど、
その頃のバタバタした記憶が今では懐かしく、愛しく思い出されるという。
「そういう意味では僕はいい感じに歳をとっているのかもしれませんねぇー」というラズ先生は、本当に理想の歳の取り方をしている。って何も深く知っているわけじゃないけど、とりあえず自分の見るラズ先生はいつも和やかで、かつ、今日も十三の角打ちで飲んできたらしく、そういうタフさも持っていて最高である。

そこから自分の酒の飲み方の話になり、嫌なことがあるととにかく酒を飲んで紛らわせている(実際、飲んだところで紛れない)というのは、お酒が目的じゃなく手段になってしまっていてよくないですねーと心配していただいた。

っていうところから、酒と酒の害悪について、っていう話になっていって、ラズ先生が色々と話してくれるのを聞きながら、すごく貴重な、まるで学校でみんなで大事な授業を受けているような雰囲気が漂い、それを酒を飲みながら(先生も飲んでいる)聞いているこの状況が面白く思えた。

23時になって先生は終電の少し手前で帰られ、残った面々も解散。
自転車で急いで帰宅し、勢いで仕事してみっかと思ったが、やはりそこまでの元気が出ず、
録画してあったお笑い番組とかを横になって眠くなるまで見て寝た。

あ、正確には寝る前に、酔狂で買ってあったペヤングの焼きそばのチョコレート味を、どうしても食べる気になれずに置いてあったのを、いつのか分からないが粉末の焼きそばソースだけ残っていたのをかけて食べたら当然だけど普通の焼きそばになって美味しかった。

[PR]
by chi-midoro | 2017-03-06 22:14 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2017-... ブラックニッカ日々 2017-... >>