<< ブラックニッカ日々 2017-... ブラックニッカ日々 2017-... >>

ブラックニッカ日々 2017-05-03

せっかく朝目が覚めたのでどこかへ行くことにした。
狂ったように混んだりしてなさそうで、適度に遠出した感じのある場所、
と考えてまた新神戸の布引の滝に行くことにした。
新神戸駅から坂を上っていく途中に見える河原でたくさんの人がバーベキューしていた。

ヒーヒー言いつつ滝までたどり着くと、さすがにこの前来た時の3倍ぐらいは人がいる。
おんたき茶屋も大賑わい。
グループ客が卓上コンロで肉や野菜を焼いていて、
これはもしかしたら予約したらできるのかもしれない。
すごい楽しそう。

自分はこの前食べられなかった「湯豆腐」を注文する。
混んでいるので「ちょっとお時間かかりますけどいいですか?」と店のお母さんが申し訳なさそうに言う。
ゆっくりで大丈夫です!と言って、缶ビールを買い、
本を読みながら待っていたら、バタバタしているうちに忘れてしまったらしく、
45分ぐらい経って、あの…と言ってみると「!!」って感じで作ってくださったのだった。
具だくさんですごいうまい。
おそらく、この500円の湯豆腐と100円のおにぎりを注文しておいて、
湯豆腐の鍋の具が半分ぐらい無くなったところでおにぎりを投入し、おじやっぽくするのが完全食なんじゃないか。

一度駅まで戻り、気になっていたロープウェイに乗ることにした。
往復1,400円かかるとのことだったが、ここで乗らなきゃずっと乗ることもなさそうで。
しかしこれが乗ってみるとすごい急こう配をかなりのスピードで行く、
ほとんど絶叫マシンと言ってもいいほどのもので、
思いがけず楽しかった。
ロープウェイの目的地はハーブ園で、
そこかしこからハーブの良い香りが。
屋台でハーブティーを350円で売っているのを半分飲み、
リュックの中のカップ焼酎を注いでハーブティー割りにして飲む。

ハーブ園って言われても何も面白そうな気がしなかったのだが、
綺麗な花、いい香り、山上からのいい眺め、それ以外に何を求めていたんだっけ。
これぐらいが最高である。
強いて言うなら、全体的に洋風な雰囲気の施設だったので、
その一角に日本国内の香草のエリアを設けたりして、
ゴザで香草チューハイが飲める(一杯300円だとありがたい)といいなと思ったが、望み過ぎだろう。

帰りのロープウェイが混んでいて並んでいる間に「ああ連休」という気持ちになった。

疲れて一気に帰宅。
トマトスパゲティみたいなの作ったが、バカみたいな量になってしまい、
とりあえず麺だけ食って具はよけて明日のスープに使うことにした。

[PR]
by chi-midoro | 2017-05-04 04:48 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2017-... ブラックニッカ日々 2017-... >>