<< ブラックニッカ日々 2017-... ブラックニッカ日々 2017-... >>

ブラックニッカ日々 2017-05-26

バスの時間が長い。
寝ても寝てもまだバスの中だ。
渋滞で少し遅れたそうで朝8時頃バスタ新宿に到着。
雨が降っていて驚く。
雨が降っているなんて、そんなこと少しも想像しなかった。

走って駅へ。
すると金曜の朝8時なので電車はラッシュタイム。
辛い。
なんとか浜町までたどり着き、部屋へ。
すぐ寝る。

パリッコさんと御徒町駅で待ち合わせ。
「吉池」で買い出ししてコロッケなど食べながら駅前の広場で飲む。
その後、「mogrug」というギャラリーまで歩き、
香山哲さんの「水銀」という展示を見る。
会場に置かれている各作品を解説した文章に「民芸品のような良さを目指した」というようなことが書かれていたのだが、
自分が子供の頃に強烈に影響された、蛍光ペンとか緑や赤の透明の下敷き、キンケシ、ゾイドとか、
そういうプラスチックっぽい美しさや過剰な怪獣の造型などが、土着っぽいタッチで描かれているのが面白い。
カニ型のグミが何個か並んでる絵が欲しい。

会場の芳名帳に石山さやかという名前があり、「あっこの人すごい良いマンガを描く人ですよ!」とパリッコさんと話していたらご本人がいて、少しお話。パリッコさんのことも自分のことも知ってくれていてぜひ今度飲みましょう!と話す。気さくな人だった。

パリッコさんが新橋で飲み取材をするとのことでそれに同行。
同行といっても二人で楽しく酒を飲むだけである。
何軒かハシゴし、「あ!新橋といえばつちもちさんが働いてるはずです!」とLINEしてみると、
少し時間かかるけど行けます!というお返事。

しばらくして合流し、新橋ビルの立ち飲み屋へ向かう。
しかし、そこは満席で、隣の日本酒酒場みたいな店の、ビルの廊下にテーブルを出した席で飲む。
ツルツルした床の、ただのビルの通路で飲んでるみたいな感じが面白い。

パリッコさんもお子さんのために早めに帰らねばということで早め解散。
二人と別れた後、新橋と言えば絶対食べたい博多天神できくらげラーメン食べて帰る。
帰りがまた、23時頃の金曜の新橋の電車だったのでめちゃくちゃ満員。
辛い。



[PR]
by chi-midoro | 2017-05-28 11:51 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2017-... ブラックニッカ日々 2017-... >>