<< ブラックニッカ日々 2017-... ブラックニッカ日々 2017-... >>

ブラックニッカ日々 2017-7-16

昼前に家を出る。
今日はパリッコさんのうちでお邪魔して昼飲みの予定。
石神井公園駅から公園を通って行く。
いつも涼しい木立の間の道も今日はダメ。すごい暑さ。

予定より遅くなってたどり着き、涼しい部屋でのんびり飲ませてもらう。
パリッコさんが近所で買った夏野菜を色々なやり方で料理して出してくれて、
それをただ食べながらのんびりするという怠惰な位置。
るこさんとひなちゃんも元気そうで何より。
スヤスヤ寝ていたりたまに泣いたりするのを眺めながら酒を飲む赤子酒場。

ブロッコリの仲間みたいなスティックセニョールみたいな名前の野菜、うまかったなー!
あとオクラの天ぷら。どデカイ茄子のステーキも美味しかった。
夏野菜のおかげで体にエネルギーが宿った感あり。

大阪だとまだ放送されてなかったラズウェル細木さんの出たタモリ倶楽部とか、
九州小倉の酒場のドキュメントなど見ながらのんびり。
太田和彦の酒番組のスローな展開がだんだんやけに面白くなってくる。

夕方ごろおいとま。
帰りは大泉学園まで歩く。二日連続だ。

そこから池袋に出てハナイさん、ブタジさんと合流。
オモチレコードのモチヅキさんと酒飲んでだべりながら、
音源を出そうとした時の今なりのやり方、みたいなことを相談しようということで
ハナイさんが呼んでくれた。

モチヅキさんは仕事でまだ遅くなるということで、西口公園のニュー盆踊りを見ながら時間潰そうということに。
あれ、ニュー盆踊りって…と思ったらやっぱりプロジェクト大山が毎年出てるやつだった。
大山のみなさんにも思いがけず会えてなんだか得した気分。

ハナイさんブタジさんとたまに踊ったり、休んで缶チューハイ飲んだりしてダラダラ過ごす。
満を持して現れたプロジェクト大山は山本リンダ「どうにもとまらない」を独自の振り付けで踊り、
その動きにちゃんと大山らしさがあって、やぐらの周りの観客は大盛り上がり。
途中豪雨で中断したりしながらも、何回かプロジェクト大山が出てきてその踊りを踊るたびにアンコールが巻き起こるのだった。
すごい。かっけー!と目頭が熱くなった。

盆踊りが終わり、ゆうりさんたちに挨拶して去る。
東口前でモチヅキさんと合流し、でかんしょ言って羊の串の店に行って終電まで。
「今CD出すなら何かインパクトのあるやり方じゃないと意味がないかもなー」みたいな感じの話で
色々アイデアがでたり、与太話に流れ込んだり、そんな感じで楽しく話した。

チミドロも進めなきゃなー。

神田までしか行けなくて、駅前の天亀そばに吸い込まれる。
カレー南蛮そば、うますぎる。

[PR]
by chi-midoro | 2017-07-17 13:21 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2017-... ブラックニッカ日々 2017-... >>