<< 11月9日。 勝手に流れ、混ざり合う音楽 >>

キムとサカイのフォーエバーヤング

職場に大学生の男二人がアルバイトにきている。

その二人は幼馴染で、福島出身。22歳でもうすぐ卒業を迎えようというところ。二人とも体重は90キロ超。キムとサカイと呼ばれるその二人が会社の休憩所で交わしている会話が、なんとも味があって和む。

将来の話や、ゲームの話や、コンビニで売っていた新しい菓子の話。そんな今の二人にしかできない一見どうでもいい話の数々を記録に残しておきたい、とネットラジオを始めることにした。「キムとサカイのフォーエバーヤング」っていうタイトル。

いつも使っている高田馬場の練習スタジオで現在2回目まで収録した。内容はそのまんま二人の濃密な無駄話。たまにお題を出して答えてもらう。「キムとサカイの下品な言葉しりとり」とか傑作だった。

編集の仕方もよく分からないのでまだネットにアップできていないのだが、近いうちに聴ける状態にしたい。もし聴きたい方がいらっしゃいましたらお声かけてください。


サウンドチェックをするキム。
f0159328_2259868.jpg


キムとサカイとディレクターの山中君。
f0159328_231109.jpg


収録後打ち上げ(外で)
f0159328_2314825.jpg

[PR]
by chi-midoro | 2008-11-01 23:03 | 脱力
<< 11月9日。 勝手に流れ、混ざり合う音楽 >>