<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

みんぱく

ずっと行きたかった大阪の「国立民族学博物館」に先日行ってきた。

地球の各エリアの生活用具や狩猟の道具や祈祷や呪いのためのアイテムなど、なんでもかんでも展示されている。それほど知識なく見て回っても土地土地の人間たちがどんな世界観を持って、どんなデザインを生み出してきたかってのはバンバン脳に入ってくる。やっぱ実物を目にすると圧倒的なものがある。

見たかった「アフリカ」の展示が今は改修中(09年3月まで)だったのがずごく残念だったけど、オセアニアの神像とか祭事用のグッズはすげー面白かった!

こんなのとか
http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/oceania/08.html

あと、ヨーロッパの展示は、全然違和感なかった。普段から色々な形で目にしてるってことだなー。ヨーロッパの文化がそれだけ強烈に入ってきてるというか。ディズニーランドでいつでも見られる感じ。

アマゾン生まれの「パブロ・アマリンゴ」という人の作品がちょこんと展示されていたのだが、それがやばかった。アウトサイダー感丸出しの超絶的な描き込みの細かさとビッカビカの色彩感覚。

このサイトに数点の作品が載ってます!
http://www.alteredim.com/pabroamaringo/

横尾忠則の絵画作品にもこんな色使いのがあるな。「アヤワスカ」というサイケ飲料によって現れた世界を再現しているそうです。画集欲しい。
[PR]
by chi-midoro | 2008-12-26 18:00 | 脱力

二階堂和美に震える

2008.12.22 Mon @渋谷 CLUB QUATTRO
『KAKUBARHYTHM presents SHIBUYA CLUB QUATTRO 20th Anniversary SPECIAL』

っていうイベントに会社帰りに行ってきた。着いたらキセルが始まってて、今日もいいライブで、バンド編成の「ベガ」がまたよくて、いきなり泣いてしまいかけたが、何よりすごかったのは、その後のレイハラカミのあとの二階堂和美だった!

夏に築地本願寺でみたのと同じ、キセル兄&エマーソン北村というサポートメンバーに加え、SAKEROCKのハマケンも参加。と、豪華な顔ぶれが揃ったからと言って必ずしもいいライブになるとは言えなくて、かえって一人でアコギで弾き語ったライブのほうが印象的だったりする二階堂和美だが、今回はすごかった!

特に冒頭は、(「あなたと歩くの」「いても立ってもいられないわ」「夏のお嬢さん」「今日を問うpt.2」あたりを立て続けにやったように記憶。たぶん…。)ホント声も出ず圧倒され、涙がとめどなく溢れてどうしようもなかった。会場の雰囲気も相当テンションがあがっていて、ダイブする人とかいるんじゃないかと思うほどだった。

声がすげー!すごすぎる!喜怒哀楽っていうとそのままだけど、暴力的な衝動とか愛とかの全部の根源みたいなエネルギーを含んだ声というか…。生きてるってなんて楽しいんだ!みたいな神がかった気分になる。いい声の人はたくさんいるけど、そういうのと違って…。なんとなく、美空ひばりとかこんな感じだったのかなーと思いながらいた。

ニカセトラの中から「HAPPY NEW YEAR」もやっていて嬉しかったし、最後のアンコールで、レイハラカミとセッションしたり、最後出演者全員で「幸せハッピー」をやったりして、贅沢な気分になったのだが、とにかく冒頭の十数分が忘れられない。いいもの見た!とつくづく。

来年また見に行こうと思う!
[PR]
by chi-midoro | 2008-12-24 14:05 | 音楽

TOKYO特許許可局のPV

できたー!といっても発表する場がない…

【PV】chimidoro/TOKYO特許許可局


監督をしてくれた三石さん、協力してくれたみなさま、ありがとうございます!
[PR]
by chi-midoro | 2008-12-22 12:11 | 音楽

greenvelvet

不可視の学院に紹介されていたgreenvelvetのライブmixかっこよかった!

http://www.liveatfocus.com/mp3s/Green-Velvet-live-at-focus-6-24-08.mp3

La La LandのMCの気持ち悪さったら!最高だなー。こうありたい
[PR]
by chi-midoro | 2008-12-16 13:38 | 音楽

DS-10でトークボックス

うわー、みんなもうご存知なのかもしれないがさっき初めてみた!すげー!



帰ったらやってみよー
[PR]
by chi-midoro | 2008-12-12 16:56 | 音楽

肉食べたい

同僚の笠原さんが「トイレで読んでください」と言って、ダチョウ倶楽部の寺門ジモン原作の漫画「ネイチャージモン」を貸してくれた。
f0159328_13394592.jpg

自分では一生買わないであろう、まさにトイレット漫画的な一冊ではあったが、後半部分にやたら枚数を割いて描かれている焼肉店「スタミナ苑」には行きたくなった。

調べてみるとちゃんとサイトもあった。赤羽や王子からちょっと行ったぐらいの場所だ。
平日の開店直後なら比較的混まないと言うので、会社の午後休をもらって行くしかない!

最近肉を食べてないのですぐ行きたい!年内は…金無いから無理かー。
[PR]
by chi-midoro | 2008-12-11 13:42 | 脱力

PUBLIC IMAGEとゆらゆら帝国

金曜、代官山UNITの「Public/image.FOUNDATION vol,02」に行く。

遅れて入ったら「相対性理論」の途中ぐらい。最初っから聴きたかった!すごい人だかり。聴いたことのない曲もやってた。

ミドリはCDで聴いたときよりも全然ライブがかっこよかった!客席にガンガン飛び込んでいく。曲にものすごい切迫感があって、とりあえずなんか非常事態みたいな雰囲気になる。また見たいと思う。

クチロロのあと一回出てそこら辺でカップ麺食べてミニ五郎飲んでまたUNITへ。この時点でもう500円しかないから、飲み食いは不可能。で、第二部はFAMILYのPCDJがいつもとかかってる曲は違うんだけどやっぱかっこよかった。鎮座DOPENESSのMCが今回も面白い!適当なのに説得力がある!でもSALOON音小さかったような気が…

一瞬来たミヤマッチも帰っちゃって居場所なくうろうろ。オリーブオイルみたり。FAMILYと久々に少し話せてよかった!どんどん男前になっていくなあ。

PAISLEY PARKSのライブが終わってしばらくして帰る!

PCでDJやるってことに、もう全然違和感なくて、Soccerboy君とか見ているとかっこよくて自分もやってみたくなるけど、音質とかは自分はわからないので置いておくとしても、やっぱDJが振り返って次にかけるレコードを探してる動きとか、ピッチ合わせたり頭出ししてるときの細かい体の動きも、じっと見てるわけじゃないけどなんとなく目には入っているもので、そのような目においしい部分が少ないPCDJはちょっと寂しい気もする。いや普段はそんなこと考えてはいないけど、いつも動きが楽しいFAMILYのDJを見てたからかそんな今更なことが頭をよぎった。

USBかなんかでPCとターンテーブルをつないで、レコードを扱うようにデータを扱えるシステムが出来たらだいぶ良い。


次の次の日はゆらゆら帝国のライブで新木場へ。

会社のアルバイト学生サカイ君も行くというので駅で待ち合わせしていたのだが、時間にきちっとしてるサカイ君がいつになく遅れ、どうしたのかなーと思っていると電話がかかってきて「すいません!いま駅のトイレにいるんすけどトイレ流れないんですけど、このまま行っちゃった方がいいっすか…?」というので笑った。

久々のSTUDIO COASTデカ過ぎて、人も相当来ていて、遠い音をぼーっと酔っ払いながら聴いてる感じだった。「無い!」と「できない」がやっぱ良い。

またもう少し小さいとこで見たい。


f0159328_146942.jpg

[PR]
by chi-midoro | 2008-12-10 14:06 | 音楽

竹久夢二の写真

古本屋で買った「竹久夢二―その写真の世界 アサヒカメラ1978/12増刊」がすごくよかった。

f0159328_14524418.jpg

竹久夢二の写真はきちんと見たことがなかったのだが、あの絵そのままみたいな儚げな恋人達を撮りまくっていたようだ。

秘密の写真をのぞき見てしまったみたいでドキドキする。萎えるエロ。


f0159328_14525651.jpg
f0159328_1453640.jpg


見れば見るほど、こういう一瞬が実際にあったっていうのが信じられなくなっていくような…

竹久夢二写真館「女」というタイトルで新本でも買えるようだ。
[PR]
by chi-midoro | 2008-12-09 14:53 | 物欲

ニカセトラ

ニカセトラ買った!素晴らしい。仕事中思わず涙ぐむ。ライナーに書かれてたように「声の圧力に泣かされる」感じ。自分はやっぱ、こっちのシンプルな方の二階堂さんがより好きだ!ライブもすげーたくさんやるようだ。できる限り行く!

「日暮れ道」「HAPPY NEW YEAR」に何度も鳥肌。そもそもこのユーミンの曲がたまんな過ぎるってのもあるけど…。

「松任谷由実 A Happy New Year!」




今晩はPUBLIC IMAGEに行く!朝まで体力もつかなあ…
[PR]
by chi-midoro | 2008-12-05 16:06 | 音楽

EVISBEATSのアルバム

EVISBEATSのアルバム「AMIDA」が12月12日に出るというのでワクワクする。

WENODのサイトにインタビューが上がってる!
http://www.wenod.com/shop/special/evisbeats/evisbeats.html

しかもWENODで予約すると特典音源がつくみたい!なので予約した!EVISBEATSの曲やラップはホントにどこから発想されているのか全く想像がつかない妙ちくりんで面白いものばっかりなので、全部聴きたくなる。

この告知動画の後半に流れるラップもいいなあ


さらに、ちょっと目を離したすきに何枚もCD-Rが出てるじゃないかー!次の給料まで買えない…。金、落ちてないかな。
[PR]
by chi-midoro | 2008-12-04 10:47 | 音楽