<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

追想:日本ロックフェス~ハンサム・コネクション

ちょっと時間が経ったが、先日、日本ロックフェスの最終日に出演させていただいた。
f0159328_1513866.jpg

この日、あまり寝てないせいで普段より少しハイテンションだった花井さんが「今日のライブではMC(曲間にしゃべる人の意)をミヤマッチに一任しよう。俺たちは裏でとにかく楽しく演奏して、ミヤマッチがそれを束ね翻訳してお客さんに伝えるのだ。やはりMCはミヤマッチをおいて他にない!」と提案してくれたので、そのようにした。

結果、ミヤマッチがいい感じにクスモの面白さを引き出してくれたりしていいライブになった気がした。この日のチミドロは、そうそうたる対バンの中でもかなりトリに近い時間帯に出してもらい、光栄しきりな以上に緊張しきりだったのだが、なんとか自分たちのやりたいことに近い形でできたと思った!終わった後のメンバーはみな、憑き物が落ちたかのようにスッキリした顔になっていて面白かった。

かっこいいバンドたくさん出てた。ロスドロンコスというバンドがとにかくかっこよくて、シンプルな構成なんだけど異常に高揚感のあるロックでシビれた。初めてライブ見れたラップユニット「ageHaboys(東京マリー+山NEU譲)」も、よかった!声が二人ともきれいで、詩情を感じさせる。音源完成近いらしく、楽しみ。俺の作ったトラックでもラップしてくれてたー。
f0159328_1512328.jpg

毎度ながら、刺激受けっぱなしのいいイベントで、呼んでくれた内田るんさん含め、主催者のみなさんに本当に感謝したい気持ち。また呼んでもらえるように精進します!

イベント前に食べたラーメン屋のトイレに貼ってあった紙。
f0159328_1544965.jpg


これも先日、江古田のDJバー「noah」にて、ハンサム・コネクションっていうイベントを開催させてもらった。

noahは本当に居心地のいいお店で、前回御呼ばれしてDJした際に店長のヒゴさんが「今度何かイベントやってくださいよー」と言ってくれたので、個人的にDJを聴いてみたい人ばかりに声をかけて、みんな承諾してくれて実現の運びとなった。イイ男たちばかりが集まってくれたので「ハンサム・コネクション」というタイトルに決定。

今回、「どうしても好きな曲をかけたいんです!」と言って殴りこみ的に参加してくれたDJ初挑戦の「DJマイクロビキニ」がまだオープン前のフロアをロック。
f0159328_1555684.jpg

仮面の3人組「バミューダ」が、どこまでも上昇していくようなドリーミーなディスコサウンドを聞かせてくれたり(大越くんのパッド捌きすげえ)、ノストさんがその穏やかな雰囲気からは想像できないようなワイルドなゲットーDJで盛り上げてくれたり、将軍さんはもう、ブースに立ってるのを見てるだけで幸福な気持ちに…。企画メンバーでありながら、途中気絶したりして迷惑かけましたが…、出演してくれたみなさん、本当にありがとうございました!ヒゴさんが「またやってください」って言ってくれたんで、やりましょー!
f0159328_158499.jpg

あと、遊びにきてくれたハンサムな方々にも本当に感謝しております!朝までありがとうございましたー!次回はみんな出て欲しい!いやー音楽たのしかった。


イベント終盤のバックトゥバック時に南君がかけた曲。江古田の歌。
↓↓↓
江古田スケッチ/竹内緑郎と旅行かばん

[PR]
by chi-midoro | 2010-09-20 01:31 | ライブ

江古田でDJしますー

江古田のアットホームなクラブ(BAR?)「noah」にて、今週末金曜の夜にDJパーティいたします。出演者はチミドロのメンバーのほか、一緒にイベント出たり、お酒飲んだりさせていただいてるイイ男たち。チャージフリーなのでお気軽にー!夜の江古田、いい雰囲気ですよー。

※江古田コンパのはす向かいのキャバクラ「EKD48」の地下がnoahです。

下記詳細です。

9/17(金)
「ハンサム・コネクション」
@江古田 noah
23時~

DJ:
将軍
バミューダ
ノスト

チミドロDJS(トミータ/ハナーイ/スズキ)
[PR]
by chi-midoro | 2010-09-13 08:44 | 音楽

日本ロックフェス出ます!

先週末…

金曜の「CLUB HEROES vol.2@Acid Panda Cafe」。

サッカーボーイと久々に共演した気がする。
f0159328_22393298.jpg

ガツガツカットインしてくる感じが激しくて好きです。中盤のすごーく遅いBPM面白かった!

こんな風に
f0159328_22405616.jpg

DJの模様がUSTされていて、こちらも反応があって楽しい。

時間を少しさかのぼって、僕らのDJだが、「チミドロDJSでUST見てるひと減ったぞ!」とかサッカボ氏にディスられながらのプレイで、全体的になんか精進が足りないと感じました!次はちょっと心気一転します。見てくださっていた方がいたらどうもありがとうございます!

DJ JET BARONGさんのDJとかホントめちゃくちゃ精度が高くて驚愕した。ボーンスリッピーのめちゃくちゃ速いやつすごかったー。

ヤスタさんやパ軍の二人とも話せたし、パリッコさんや、ラスベガスさんに会えたりして楽しかったー。始発前に急いで出なきゃいけなかったのが悔やまれる。そば新…

そして

日曜の「ヤング・フラッテリィズのショコラ★エブリデイ@penguin house」。

リハーサルを終え、無善寺の方へ歩く。1週間ぶっ通しイベント「日本ロックフェス」が、この日からスタートしていたので。
f0159328_2252920.jpg

主催メンバーのるんさんや、タカオカさんと会えてよかった。ちょうどなかよしグループが出演する日だったので、見に行く!

f0159328_22524173.jpg

無善寺のちょっと緊張感のある空気の中で、おそらく初めてライブを見たのであろう人のことも徐々に盛り上げていっていてすごかった!

ライブ後「いやー!よかったー!」とメンバーに絡んでいると、ボーカルの後藤君がサングラスをミヤマッチに託してくれた。
f0159328_2255760.jpg

これで無敵。

再びペンギンハウスにヤングフラッテリィズを聴きに行く。実は結構前に大塚のライブハウスで共演させてもらったことがあったのだが、じっくり聴くのは初めてな気がした。ボーカルのサツキヤング氏は、コミカルな踊りに反し、すごくいい歌声!曲自体も自分の好きなバランスの打ち込みポップで、メロディも哀愁があって、すごく感動した。
f0159328_2258235.jpg


「変なドレス」さんの洪水のようなゲームボーイサウンドも、「スカイブルー100」の笑いと爽やかロックの奇跡の融合にもめちゃくちゃ刺激を受けた…。

で、自分たちは、というと。反省点は多々ありますが、なんとか楽しくできました!もっと、聴いてくれる人に対して開かれた感じになれたらいいなーと思った!

ちなみに、なかよし後藤君から無敵のサングラスを託されたミヤマッチは…歌詞がポンポン飛んで、同じとこ3回歌ったりしてやばかった!壊れた機械のように!

で、今週の日曜日、また高円寺でライブがあります!

前述の日本ロックフェスです。

僕らが出る12日はイベント最終日。豪華な方々に混ぜてもらえて光栄しきりです。

「日本ロックフェスティバル」
高円寺・無力無善寺

■9/12(日) 15:00~23:00
チャージ:1000円(+1drinkオーダー)
(期間中、3日以上いらっしゃる方は3000円の通し券がお得です)

15:30~16:05 まめッこ
16:05~16:40 紀貫之with東山紀之
16:40~17:15 箱庭の室内楽
17:15~17:50 かえる
17:50~18:25 ageHa boys(東京マリー + 山NEU譲)
18:25~19:00 我々
19:00~19:35 フジロッ久(仮)
19:35~20:10 チミドロ
20:10~20:45 サザンクロス
20:45~21:20 ロスドロンコス
21:20~21:55 THIS IS PANIC
転換DJ:タカオカ


その他の日程など、詳細についてはコチラを!

無善寺はとにかく異次元のような場所なので、いるだけでやっとというか、ライブをする時は毎回震える!いやー楽しみです!
[PR]
by chi-midoro | 2010-09-08 23:17 | ライブ

ワイド節

何気なく聞いたワイド節に心をわしづかみにされてしまった。カッコイイ!って言葉がチャラく霞むほど、心の底から何か奮い立つ感じがしますね。ぜんとーいっちわいどー!




1. ワイド ワイド ワイド 我(わ)きゃ牛ワイド 全島一ワイド 三京(みきょ)の山風 如何(いきゃ)荒さあても 愛(かな)しゃる牛ぐゎに 草刈らじうかりゅめ ウーレ ウレウレ 手舞(ま)んけ 足舞(すねま)んけ 指笛(はと)吹け 塩(ましゅ)まけ ウーレ ウレウレ 我きゃ牛ワイド 全島一ワイド

2.全島一なそちど 破(や)れ着物(ぎん)な着ちゅる 雨風しゃんても 牛ぬ飯米(はんめ)や忘れんな

3.我きゃ思め牛ぐゎぬ 技美(きょ)らさ見ちゃめ 眉間(まき)突き角掛け 手先技見事

4.子(くゎ)孫(まが)寄(ゆ)らとて 育(ほで)しゃる牛ぐゎ 今日(きゅう)ぬ晴場所 でィさぁさ頑張(きば)てんにょ
[PR]
by chi-midoro | 2010-09-02 17:16 | 音楽

付録のCD

家に帰ったら荷物が届いてて、開けたら雑誌とCDが入ってた。

中身は「Hi-Fructose Magazine」っていうアメリカのインディペンデント雑誌で、買うとCDが付録で付いてくるようだ。前にチミドロのMyspaceに英語のメッセージが来ていて、「雑誌のオマケCDに曲を入れたいのでよかったらちょうだい。雑誌送るから!」というような内容に思われたので送った。ら、雑誌とCD出来た。
f0159328_0455479.jpg

雑誌の内容は、なんと言うのか、ゴシックというのか、妖しげな世界を精緻なタッチで描いたイラストがたくさん載ってて、想像より全然いい作りの雑誌だった。日本人によるイラスト作品が多いようだ。

付録のCDも、日本人の音楽ばかりを集めたものらしく、今号(Vol.16)がそういう特集なのかもしれない。

CDのメンツが面白くて、我らがサッカーボーイの名も!酔った勢いで曲目をリストアップいたします。

「SWEET STREETS VOL.02」
01 Baroque - Doubt Remix
02 Metalion - Revelations
03 Lady Citizen - Sunset Loop Remix
04 Soccerboy - Of Breaks and Men
05 Lapin - Just Can't
06 Kinkies - Skank
07 Makoto Yamaguchi - D'ici FTH mix
08 99LETTERS - Bazooka
09 Ride - Night Bouncin
10 Dominika - My Name Is
11 Hoshina Anniversary - Easy Black
12 Chimidoro - 999kaiura
13 Mu☆Mu - Don't Stop New Romantic Candy
14 THE APRILS - Pipipi Music
15 Satanicpornocultshop - Suicidal Empire

以上。混沌としてます。後ほどじっくり聴いてみる。ちなみに「999回裏」はCDのバージョンそのまま。

とにかく、誰か知らない人に少しでも聞いてもらえることを祈る!
[PR]
by chi-midoro | 2010-09-02 00:48 | 音楽