<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2014年11月24日の「ゲットー酒場」

チミドロとnakayoshi groupと南池袋ミュージックオルグの共同企画「ゲットー酒場」を開催いたします!

先日、ゲットー酒場の会場であるミュージックオルグが年内で閉店することが発表され、動揺している中ではありますが、元気いっぱいやります。

開催日は2014年11月24日、祝日の月曜日で、夕方16:30からやる予定です。チャージは1500円(ドリンク別)となっています。

f0159328_23464420.jpg

f0159328_2346562.jpg


出演陣は下記の通りです。

「CASIOトルコ温泉」
http://casio10rk.web.fc2.com/



CASIOトルコ温泉のライブ、まだ生で体験したことがないのだが、ずいぶん前からチミドロのMCハナイさんにCDを聴かせてもらって最高だなと思っておりました。CASIOトーンの響きとチャカポコリズムそして湧き出る極楽温泉感。メンバーはみんな大阪に住んでいるが、今回は東京遠征のタイミングで共演できることになった!つい最近、大阪で一緒にお酒を飲ませていただいたのだが、やはりナイスグルーブを持った方々で成功を確信した。つうか家がめちゃくちゃ近所だったので嬉しかった。

「MCビル風」
http://mcbirukaze.blogspot.jp/
f0159328_13647.jpg

MCビル風さんが主宰する「HOMEWORK」というパーティーがミュージックオルグで開催されていて、7回目が11/16にあるのだが出演者の名前を見ると、それだけでジャンル関係なくヤバい面々を巻き込む渦の中心だと分かる。HIPHOPのコアな部分と高円寺ドムスタ的なジャンクラインをつなぐ稀有な存在です。我々チミドロも、イベントに誘ってもらったりして何度か共演させていただいているのだが、変な言葉がゴロゴロ出てくるラップをあくまでポップなトラックにのせてやっている、そのバランスがすげーといつも思う。ライブがとてもエモーショナルなんだ。

アルバム「HOMEWORK」がこちらで全曲試聴できます!
https://soundcloud.com/harumurakengo/01-teenage-twilight-zone?in=harumurakengo/sets/homework



「ブギー・アイドル」
https://soundcloud.com/boogieidol

hitachtronicsさんのレーベル、newmasterpieceからリリースされた「何も学ばない旅行 / The trip that nothing learns」(FREEダウンロード可!)
f0159328_233443.jpg

を聴いて衝撃受けた。BANDCAMPのタグに「fusion juscotech disco vaporwave」などの言葉が並んでいる通り、重ね撮りされまくったノイズまじりのVHS映像の中の観光地CMのような響き。はっきりしない遠い記憶の底から聴こえてくるかのような。この作品を繰り返し聴いているうちに、ゲットー酒場にどうしても出ていただきたいと思った。ご本人よればまだライブを始めて日が浅いらしく、つまり大変貴重な機会だそうで光栄です!



「Nothto&けしー」
https://soundcloud.com/nothto
https://twitter.com/kc1_

Nothtoさんもけしーさんも、大事な飲み仲間かつ、ゲットー酒場にも出てもらったり遊びにきてもらったりと、つまり距離が近くて何とも照れるけど、何か新しく面白いことが起きている場所にはいつもいる二人である!俺はそういう場には全然いなくて、後で教えてもらうことが多い。今ヤバいビートミュージックをディグしつつ、同時に空気公団とかを一緒に夜道でうつむいて聴ける存在でもある。二人とも気の優しい最高の男。がっつりDJしてもらえるのがとても嬉しいです。



「玉田伸太郎(VJ)」
https://twitter.com/hanageboin

いつもゲッ酒の映像面を担当してくれている玉ちゃんこと玉田氏。最近公開されたGELLERSのPVが各所で話題に!ここに玉ちゃんのビジョンが凝縮されていると思うので未見であればぜひ確認してください



鈴木なつみ嬢も出てくる!

あとつい先日UPされたMIXも最高だった!
https://soundcloud.com/user7516144/d-e-s-e-r-t
これもまた「何も学ばない旅行」のお供に最適なサウンドと言えよう。

あとは、おなじみ、

「nakayoshi group」
f0159328_2264419.jpg

「チミドロ」
f0159328_2273952.jpg

でお送りします!

いい湯加減になることは約束されていますのでぜひ遊びにきてください!!
[PR]
by chi-midoro | 2014-11-13 02:28 | ライブ

十三の駅前

先日、大阪・中津にある「シカク」というミニコミショップでパリッコさんの個展が開かれた。俺はその後、シカクでお店のお手伝いをさせてもらうことになって、このお店の魅力についても紹介したい。が、とりあえず、その個展のフライヤーがこちらです。

f0159328_1043856.jpg


パリッコさんのキャラクター「酒たぬき」がぼんやり眺めている路地は、十三駅の西口の一角で、ごちゃごちゃと飲み屋がひしめく感じがたまらなくて今すぐ行ってみたいのだがもう無い。

2014年の3月にこのエリアのお店のひとつから火が出て、36店舗も焼ける大火事になったのだという。ちなみに奇跡的に死傷者はいなかったそうです。

パリッコさんは、大阪の味のある飲み屋街の画像をネットで探してそれを絵にしたそうで、後からその路地がもう見れないと知り、また偶然にも自分がそんな路地を選んだことに驚いていた。

昨日、自転車で近くまで行く用事があったのでふらっとその辺りを見てきた。

f0159328_10303037.jpg

この右手のエリアが丸ごと焼けてなくなってしまったようだ。

f0159328_1032113.jpg

この「工事中」のエリア。

f0159328_1031895.jpg

まだクレーンで壁をバリバリ壊しているところだった。

ただ、半年以上が経ち、別の場所で営業を再開したお店も多数あるようだ。

f0159328_10334779.jpg


f0159328_10342669.jpg

反対側からの眺め。

こういう雰囲気のエリアにはよくあることだが、戦後のどさくさの中で出来上がっていった一角なので、土地の権利だとかも未整理で、防火対策についても現行の法に照らせば全然NGで、とりあえず昔からやってるんだから続けるっていう感じで存続してきた場所だそうだ。横浜駅西口のおでん屋台、とか福岡の屋台なんかも、今営業している店は行政側も黙認してるけど、新しく営業を始めることはできない、みたいなことを聞く。そういう事情で、例え同じ場所で営業を再開できるようになるとしても道幅をもっと大きくしないといけないとか、規制があり、元のような町並みには戻らないだろうと言われている。

在りし日の様子。


まあ、いくら「味わいあるなー!残っていて欲しかったなー」とか言っても火事の際に逃げ場がない町をそのままにしてくれなんて誰も思っていないわけで…。つまり、他の色々な場所と同じだけど、いつ消えてなくなるか分からない飲み屋街がたくさんあるということを改めて感じた。

特に大阪は、(東京もか、どこもか)再開発に躍起になっているらしく、「シカク」のある中津の高架下の工場が立ち並ぶ、つげ義春の夢ものに出てきそうなエリアも取り壊しになるそうで、工場がみんな立ち退いている最中だ。それが良いことなのか悪いことなのか簡単には言えないけど、その後に新しくできるものは大抵つまんないんだよな。単におじさん的にそういうこと言いたくなるだけなのかな。

とにかく、行きたい場所には早く行っておこうということでした。

火災当時やそれ以前の町並みはこのブログに詳しくまとめられていた。
[PR]
by chi-midoro | 2014-11-05 10:52 | 脱力