メモ 保坂和志インタビュー

1995年のインタビュー。今読んでる吉田健一のことを調べてて偶然見つけた。戦争についても話してる。

保坂和志氏と語る
http://www.horagai.com/www/int/int002.htm
[PR]
# by chi-midoro | 2009-01-30 12:52 | 脱力

Yo! and Wow!

環ROYのmyspaceに上がってる曲がかっこいい!NEWDEALと一緒にやってる。シンプルでハマル音使いー。

「Yo! and Wow!」

環ROY
http://www.myspace.com/tamakiroy
[PR]
# by chi-midoro | 2009-01-29 14:18 | 音楽

よかったもの

都市レコードに昨年出たアルバムの「シングアゲイン」が素晴らしすぎる…。
f0159328_18212126.jpg

都市レコードはずっと前にCDを聴いたことがあったと思うんだけど、その時は聴き急いでいたのか、あまり立ち止まることなく通り過ぎてしまった。

二階堂和美の「ニカセトラ」で、都市レコードの「日暮れ道」という曲がカバーされていて、その曲がめちゃくちゃ不気味で感動的だったので、久々に名前を思い出し、その曲が入ったデビューアルバムを探したがそれはなくて、この最新アルバムを手に取った。

小田島等さんがデザインしたと思われる面白いジャケじゃなかったら正直このアルバムに出会えなかったんじゃないかと思う。おっとあぶねえ。

羅針盤みたいだーとか、ちょっとサニーデイっぽくもある、なんて結局いつも他の何かを引き合いに出さないと語れないのは不本意だ。

声がいい。あと曲の異常なスロウさ。枯れ果てた風情に鳥肌が立ちっぱなし。窓から西日が差してくる畳の上に寝転んで聴きたい。なかなかそんな状況ないけど。

あと、文章書くバイトしてた時に一瞬だけ接点のあったライターの野崎泉さんが編集した東郷青児の本がたまらなくよかった。東郷青児「蒼の詩 永遠の乙女たち」っていう本。
f0159328_18213981.jpg

きちんと描いた絵画作品より、マッチや包装紙なんかに若干安っぽく使われた方が断然魅力的な東郷青児。この本はきちんとそっちの「大衆サイド」に焦点が当てられていて、こんな本が欲しかった!と思った。最初から最後のページまで愛が溢れた本だった。
[PR]
# by chi-midoro | 2009-01-28 14:20 | 脱力

もうすぐ30歳

なんの変哲もないロッカーの上に赤い物体
f0159328_174606.jpg


近づいてみると
f0159328_17462034.jpg


筋肉模型
f0159328_17464127.jpg













このまえ、三軒茶屋のキャロットタワー展望室で日暮れ時に町を見下ろしたらやばかった!20数階の高さがちょうどいい。人の姿が見えるぐらいの距離で、向こうの路地で郵便配達してる人と、あっちのビルの屋上で作業している人が同時にバラバラに動いているその真ん中ぐらいを世田谷線がのろのろ突っ切っていくところが見えた。

太陽が雲にずんずん沈んでいくのを見ていたら、展望室の一角のコミュニティFMか何かのブースから松任谷由実の「BLIZZARD」が流れてきた。しあわせ。

f0159328_17473768.jpg


チミドロのレコーディングスタジオとして、いつもお邪魔している品川の一軒屋にて新年鍋会。掘りごたつに入って食う。おばあちゃんテイストに溢れる空間で落ち着く。家主のサトシ君がギターを弾いて一曲歌ってくれた。ケータイカメラの粗さも手伝い、とても2009年の映像とは思えない。

ストイック/クフウ@一軒家


そんなことしてる内にもうすぐ30歳…
[PR]
# by chi-midoro | 2009-01-27 14:15 | 脱力

今度はMIXCDが。

f0159328_12512692.jpg


きのう家に帰ったら2MUCHCREWのMCぽえむさんのMIXCD「kill the hippies」が届いていた。

これが聴いてみたらアルバムに勝るとも劣らずイイ!自分でDJしながら自分でラップ&がなり(「YO!これがホントのDIY!」つってて笑った)。MC聞いてると日曜の夜中のオルガンバーでのmixみたいなんだけど、そこに集まってる人や場の雰囲気を想像すると気持ちが高揚する。

27分あたりで、さんざん煽った後にスッカスカのゲットービートが入ってくるとこも笑える。

これこそ、仕事してる時のBGMに最適な1枚!
[PR]
# by chi-midoro | 2009-01-23 09:50 | 音楽