<< ブラックニッカ日々 2018-... ブラックニッカ日々 2018-... >>

ブラックニッカ日々 2018-03-07

朝8時に起きて東京駅へ。
駅近くの会議室でインタビュー仕事。
楽しいお話を聞かせてもらったのだが、
二日酔いなのか疲労なのか、
なんだか頭がぼーっとして困った。

取材が終わり、「メシ通」の宗像さんと喫茶店でお話。
長くお仕事をさせてもらっているが会うのは初めて。
不思議である。
今後の企画を考える上でのアドバイスをいただいたりして30分ほど。

駅前で別れ、自分は歩いて帰宅。
昨夜の時点では、取材後は東京駅周辺で旨いものでも食べて帰るぞって思っていたが、
体調が全然ダメで、吐き気にヨロヨロしながら歩く。
油の匂いが町中からしてくるのがいちいち辛い。

10年後生きてるのだろうか。
5年後生きてるのだろうか。

コンビニに入り、サラダ食えるかな、小さめのカップ麺なら食えるかなと思って手に取ってみるとが、
昼時で、レジに並ぶのが辛くて離脱。
少し歩いて客のいないコンビニで結局やはりカップ麺を買い部屋に戻る。

ラーメンは食べれた。

食べたらすぐに疲れ、昼寝。
仕事で色々と重たい連絡があったりしたが、
仕方ない、寝るしかない。

14時から15時半まで眠り、
来ていたメールに返事したりして
17時から18時半まで眠る。
東京にせっかくいるのにどこへもいかない。
寝てるだけ。
贅沢だ。

慌てて外へ出て、水天宮前から押上駅へ。
今日もパリッコさんの取材に同行する形で、
曳舟の「かどや」へ行く。
「かどや」の店長は、ツイッターで過激な発言をしたりして、
どうなんだろう、面倒な人であることは確かだなと思ってはいるのだが、
店に行ってみると店員さんはみんな気さくだし、
つまみも驚異的に旨いし安い。
段違い、こんなものがこんなに気軽に食べられる店は俺は知らない。

そういう部分で圧倒される。
そんなバランスの店もあっていいのかもしれない。
これはこれで、やはり、すごい。

押上駅前まで戻り、ライフで酒買ってスカイツリーの周りを歩きながら飲む。
パリッコさんのおかげで毎夜楽しく飲んでありがたいことである。

23時前に押上駅から電車に乗り、水天宮前「いなせ」で小腹ラーメン500円を食べ帰宅。
明日から仕事がんばろう。

[PR]
by chi-midoro | 2018-03-08 00:42 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2018-... ブラックニッカ日々 2018-... >>