<< ブラックニッカ日々 2018-... ブラックニッカ日々 2018-... >>

ブラックニッカ日々 2018-06-04

眠りに次ぐ眠り。
7時半ぐらいに目が覚めたとしたら、電気をつけて水飲んでパソコンを開いて、一瞬仕事するのかな?と自分でも思うけど、
iTuneで音楽をかけて電気を消し、また寝る。

チミドロのアルバムのことで小田切君にメッセージを送ったらすぐ返事がきて、
色々教えてくれた。ちょうど今日新作がリリースされる日なんだとか。
聞いてみる。「Dance with Wolves」を再構成した音源で、
MAYAKUさんのトラックがとんでもなく変でかっこよかった。

小田切君はついさっき首里城まで散歩して戻ってきたところだという。
なんか面白い。

昼前にやっと身支度して外へ。
人形町駅から銀座駅へ。
スパンアートギャラリーで諸星大二郎展をやってるのを見る。
家に何冊かあったな、読み返そう、と思う。

沖縄物産館でこの前買ってよかった久保田麻琴のリマスターシリーズの、別の
「宮古西原古謡集」というアルバムを買う。
70年代に500枚だけ作って島民に配られた音源の復刻だという。

休憩スペースで沖縄そばを食べる。
島豆腐が入ったやつ。
美味しい。

ひなこさんから電話がきて銀座駅前で合流。
さっき見た諸星大二郎展と沖縄物産館をもう一度案内してから日比谷公園へ。

前にパリッコさんと高部さんと打ち合わせ飲みをしたグリーンパークでビールを飲んでワインを飲んでしゃべる。
ひなこさんが日本の色々な場所や海外で暮らしてきた話や子どもの教育の話など。
陽を浴びてると夏みたいだが、テラス席に座ってたまに吹く風を浴びているとちょうどいいぐらいだ。

川を見ようということになり、電車に乗って築地へ。
コンビニで酒を買って川沿いの遊歩道を延々歩く。
たまに座ったりまた歩いたりしているうちに日が暮れて夜になった。
川の中ほどを行く屋形船からぼーっとした音で中島みゆきの「糸」が聞こえる。
乗客がカラオケで歌っているらしい。
別の船からはラップが聞こえた気がした。なんの歌だろうか。

新大橋あたりで川沿いを離れ、人形町駅前の居酒屋「大金星」で一杯飲む。
たくさん歩いた。

水天宮駅まで送って部屋に戻ってすぐ寝る。

[PR]
by chi-midoro | 2018-06-06 10:44 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2018-... ブラックニッカ日々 2018-... >>