人気ブログランキング |
<< ブラックニッカ日々 2019-... ブラックニッカ日々 2019-... >>

ブラックニッカ日々 2019-07-13

早朝の新幹線で東京へ行く。
今回はボーイズも一緒。
ノンアルコールビール買ってウトウト。

10時頃に人形町に着き、11時ぐらいに出発。
妹と姪と甥と笹塚あたりで合流し、芦花公園を目指す。
原田治展が世田谷文学館で今日から始まると聞いて、行くことにしたのだ。

展示中は子らが走ろうとするから係の人が何人もマークする感じとなり申し訳ない。
立ち止まらずにスーッと見てすぐ出る。
グッズが色々あって思わず買ってしまう。
シカクのみんなへのお土産も買う。

グッズ売り場の一角に、「父・原田治の書庫を整理していて出てきた本です。一冊300円でよかったらどうぞ」みたいにご家族が書いたらしき字の貼り紙がしてあり、本棚に100冊ぐらいの色々な本が並んでいて、これってつまり原田治が読みたくて買って手にしてた本ってことだよな。そりゃ買うだろ!と思って、「Henri Goetz(アンリ・ゲッツと読むらしい)」という人の画集と、水上瀧太郎「大阪の宿」という小説を買う。

そのまま芦花公園の方に歩いていって、コンビニで買った弁当などをベンチで食べる。
途中、下のボーイがふざけた拍子に車通りのある道路に飛び出し、ヒヤッとする。
タイミング次第では死んでたかもな…と夜になっても何度も思い出す。

公園を散策し、15時頃に人形町に戻る。
一休みして、父母も合流。みんなでターミナルの中華料理を食べに行く。
久々の酒。旨い。

母は抗がん剤で一度抜けた髪が生え始め、なんかファッションデザイナーみたいな感じになっていた。
母もそれはそれで気に入っているようで、帽子を取って食事していて、よかったなと思う。

食事後、アイス買って父の事務所に戻り、もう一休みして解散。

by chi-midoro | 2019-08-11 14:35 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2019-... ブラックニッカ日々 2019-... >>