人気ブログランキング |
<< ブラックニッカ日々 2019-... ブラックニッカ日々 2019-... >>

ブラックニッカ日々 2019-08-10

遅く起きて、この前ガキさんがくれた台湾のビーフン食べて昼食とする。

今度出す予定の自分の本の原稿を少しずつ進める。
過去に書いた原稿を全体的に加筆修正していくのだが、少し古いものもあり、過去の自分と向き合わされるのが結構辛い。
「これ…少しでも誰かに望まれるようなものなんだろうか、いや…」と、どんどん情けない気持ちになっていく。
以前ならここで酒を飲んで憂鬱を吹っ飛ばそうとしてきたところだが、今はそうせずに向き合って、そこはまあやればできるんだなと思う。
しかしとにかく脱力感が覆う。

夜、鶏の照り焼き。
この前は失敗したけど今日はうまくいく。

食べ終えてダラダラしていたら雷のような音。
なんだ?と思って気づいた、今日は淀川の花火大会なのだ。
こんなに近くに音が聞こえるんだっけ?と思って、ふと「毛馬 淀川花火」みたいに検索してみると、毛馬からでも見えるしなんなら穴場だと書いてある。
これは行くしかない!と思い立ち、「えー」とか言っているボーイズと急いで毛馬方面へ自転車で走る。
誰もいない、本当に見えるのかな?と思いながら走っていくと土手に近づいたあたりで急に人が増え、自転車では進めないほどに。近くに停めて歩いて土手へ向かう。

岸さんがいつも気になって写真を撮ると言っていた土手の近くの白い建物を見たら、そこに住んでいる人が屋上に出て花火を見ている。

そして真っ暗な土手に降りると、正面の橋に遮られてはいながらも確かに花火が見える。
暗い中、同じ方向を眺めているたくさんの人が影になって見えて、なんかいい。
大阪に住んでいて、ここからこのように淀川の花火が見えることを初めて知った。

1時間もせずに花火は終わり、少し自転車で戻ればあとは元の静かな道。
不思議な感じだ。

シャワーを浴びて着替え、夜中まで仕事をしてなんとか今日の分の目標は達成。

by chi-midoro | 2019-09-06 01:08 | 脱力
<< ブラックニッカ日々 2019-... ブラックニッカ日々 2019-... >>